家系図ディレクトリの要約

昔、お正月に歴史ドラマを見ていたら、母親の実家の家紋が出てきたので、それ以来多少興味があって、自分で作ったソフトのAboutのダイアログに、自分の家の家紋を入れたりしていたのですが、それ以上あまり進まないままでいたのですが、たまたま、見たアメリカのサイトからアメリカでは、家系図作りが盛んであることに気づいて、家系図のメーリングリストを作りました。詳しい人のやりとりに刺激されつつ、少しずつでも、情報量を増やそうと思っています。

家系図にもいろいろありますが、たとえば、直系の祖先だけを描く分には、平面で収まるのですが、親戚まで描き始めると、有向グラフの最適配置問題になってきます。これは遺伝的アルゴリズムで解く例がありますが、多次元データのクラスタリングアルゴリズムの応用としても、面白い課題だと思います。現在の所、Web上に置いているだけです。家系図をきれいにプリントして親戚に配って、新たな情報を求めるという様な段階に入りたいのですが。

NetNewsを見ると、アメリカ製の家系図ソフトはかなりいろいろあるみたいです。でも、漢字が通らないとなさけないことになります。でもまあ、古い時代にさかのぼると、旧字や崩し字とかが無数に出てくるわけで、日本製だからそれでOKかどうかはわかりません。家系図のデータを編集する部分と平面の図に描く部分が別のソフトで扱えるように、家系図用のXMLが開発されることを期待します。

家系図調査には、家紋が出てきます。実家の家紋は丸に三つ松、母親の実家は、澄み切り角に揺り三。とここまでしか調べていないのでした。家紋の載っているCD-ROMとかも買っていないままです。

祖先のうちの名字が分かっている人については、名字の由来とかを調べることになりますが、有名人の多い神崎郡福崎町の松岡とは関係無いのか? とか調べていないままです。またその姓の有名人について調べるというのもあります。TOKIOのファンの人が詳しいことを知っていたりしないでしょうか? 

電話帳のデータベースが安くなってきたおかげで、地域分布とか、何番目に多い名字か? とか、読みが同じで表記が違う名字という様な情報が手軽に得られるようになってきました。日本地図上に松岡姓の分布とか調べています。なお、これには電話帳のCD-ROMだけではなく白地図サイトが役に立っています。

ご近所さんを探せのサイトが将来的に役に立ちそうな気がします。

2004/01/27更新

家系図関連 目次

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

個人情報

通信

姫路

発明 

関連サイト

僕のY染色体の12のマーカー

読書メモ

 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

 

seo

ホーム 家系図 松岡肇