[HOME] [松岡肇]

高浜小学校

少し前に100周年を迎えていて、僕の父親とその弟とか、僕や僕の妹も同じ小学校を卒業しています。

しかし、ご近所出身の有名人である直木賞作家車谷長吉氏(本名の方はくるまたにではなく、しゃたにと読みます。)は、越境入学で飾磨の小学校に行っていたそうです。

今里さん

この前1998/11/25-27のイベントで、実家の南西の今里さんに会いました。白髪まじりで、かなり長く説明していても気付きませんでした。年齢は4つか5つくらい上だったと思うのですが、淳心の卒業という点でも共通しています。サンヨーの研究所に勤めていて、デジタル放送の頃用のHDDの代わりにDVD-RAMを積んだようなTVあたりに関係があるようです。とりあえず、1999/1現在TVを見ていたら、電話がかかってきたときにポーズボタンで止められる様なTVをニュースでやっていました。

和栗くん

同級生で、小学生の頃はわぐっちゃんと呼んでいました。中学になったころに引っ越してしまってそれ以来やり取りがなかったのですが、インターネットの掲示板で見つけてくれてメールをもらいました。青山荘での二次会にも出席してもらって、急遽、予定になかったスピーチまでしてもらいました。神戸に住んでいて、三洋の子会社で、AV製品の組み込みプログラムの開発をしているそうです。女の子二人と、男の子1人がある様です。

正月に帰省していて聞いた話しでは、高浜小学校の教頭の息子が、駅伝の竹澤健介選手だそうです。1/2の箱根駅伝では3区を走って区間トップでした。TVの解説の話では北京オリンピックにも出場するようです。

2007/1/3追記

駅伝の結果は早稲田が2位で、駒沢が1位でしたが、9区で早稲田を抜いた
晃一
選手は飾磨工業高校出身で、なんだか話が半径1Km程の超ローカルで進んでいる気がしました。実際には、竹澤選手は大津中学出身で、堺選手は加古川出身ということで、関連がある部分だけ集めるからそう感じるわけですが。ただし、出場選手の中で兵庫県出身者が22人で最多とかいうのもあるので、そういう影響とも言えるかも知れません。もうこうなると、兵庫県で駅伝大会を主催して全国ネットで放送するしかないと思うのですがどうでしょうか? とりあえず、播磨灘から、標高100m弱の日本一低い分水嶺を越えて、日本海に抜ける直線で70Km程のコースが良いのではないかと思います。

3位中央学院大学の9区にも飾磨工業出身者の篠藤 淳選手がいて区間新でMVPになっていますね。これは独立の事象と考えるのはむりですね。有力な選手がいたお陰で、ライバルも育ったということなのでしょう。詳しく取材して、再現ドラマを全国ネットで放送する必要がありますね。

2008/1/4追記

作成 ? (2004/1/26以前) - 更新 2008/01/04

個人情報

Google
Web www.PAG1U.net

 

関連ディレクトリ

通信関連

家系図

発明

計画

関連サイト

matsuokahajimeの日記

matsuokahajimeのブックマーク

乱雑な本棚

 
 
 
 
 

 

seo
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

 

ホーム 松岡肇 作者 メール