[HOME][発明]

「Cマガジン」のベクトル量子化についての記事

2000/7に、特集3としてあるのですが、気にさわる点が多いので、最初の方だけ書いておきます。

60ページに、「一方、ベクトル量子化は存在するベクトルの一覧表(「コードブック」と呼ぶ)を作り情報を表の添え字に変換するのでこのような無駄を省けます。」と書いてあります。

61ページにも「ベクトル表が必須となることに関しては、それゆえにベクトル量子化はスカラー量子化よりも高い符号化効率を」などとも。

スカラー量子化とベクトル量子化の差は、軸毎に独立に量子化が行われているかそうでないかの差であって、コードブックの要不要とは関係ありません。スカラー量子化と均等分割の組み合わせと、ベクトル量子化と適応的な分割という組み合わせが多いとは言えますが、JPEGでDCT変換した後に、スカラー量子化を行う場面を、適応的量子化に変更することで画質を改善するという提案があります。この場合、スカラー量子化でも、デコードのために表のデータが必要です。また、ベクトル量子化圧縮にもコードブックが固定のものがあり、この場合コードブック部分はプログラムにあるので、データとして送らずに済みます。つまり、スカラー量子化とベクトル量子化の差は、コードブックの要不要とは本来別の事柄です。

減色での例 スカラー量子化 ベクトル量子化
固定コードブック 固定の格子点に並んだパレット 均等色空間内で均等に並んだパレット
適応的コードブック 軸毎に最適化したパレット 最適化パレット

62ページには、「再帰分割」というアルゴリズムが出てくるのですが、2のベキ乗にしか分割でいないという妙な制限付きのアルゴリズムです。誤差の二乗和の最小化ではなく、「誤差の最小化」と言っているあたりも、妙です。なおかつ、63ページには、「(メディアンカット)」と補足が付けてあります。ヘックバート氏に悪いと思います。

68ページで、単なる2*2単位のベクトル量子化圧縮で、JPEGより圧縮率が高く誤差が少なくなっているのですが、評価画像のサイズも大きいので画像によってはあり得ることかとも思いますが、誤差の二乗和の代わりに誤差の絶対値の総和を評価基準にしているからではないか? という疑いも少し出てきました。

2000/6/20 12:09追記

 

クラスタリングという用語の解説も変だったので、クラスタリングに関するリンク集を作ってみます。

2000/6/20 15:15追記

間違いに気づいて書き始めると、実はもっとひどい間違いが潜んでいるという感じでキリがありません。本を読んだが理解が不足していて、妙なことをやって、どれもうまくいかず、おかげで、いろんな実装法を試すことになったという話にしか思えません。改良と言っている部分も、定番をきちんと実装できていない上で、苦し紛れなことをやってみたという話で、必然性が感じられません。

でもって、最後の方にはソフトウェア特許に反対するとなっているのですが、他方、著作権によって、発案者として技術の使用を許諾する権限を持つということになっています。すでに公開されている出願であっても認可されていなければ、後から原稿にすれば、特許の認可を禁止できる程著作権には強烈な権限があると理解している人みたいです。出願しても、既知で特許にならないという心配をせずに、無限の拡大解釈でもって著作権侵害だと騒ぎ立てる予定なのではないかと疑ってしまいます。

以前、「Cマガジン」でソフトウェア特許に反対の立場を取っていた(記憶に頼って書いているので嘘かも)奥村さんも、この記事には賛成できない様子です。ソフトウェア特許になるのを防ぐためで有れば、別に、WebなりNetNews上で書き込むだけでも良いはずなので、この記事が「Cマガジン」に投稿された理由もしくは、それを「Cマガジン」の編集部が採用した理由として、奥村さんの「Cマガジン」でのかつての発言が2000/7号の記事の人の妄想を刺激し、編集部に何かの錯覚をさせた可能性もあるのではないかと思って、mailしたのでした。

 

2000年6月 / Haruhiko Okumura's Home Page

2000/6/26追記

一時買わなくなっていたのを、pngを推進していたのでまた買うようになった「Cマガジン」ですが、ト学会会員でもないので、もう買うのをやめることにします。同じくベクトル量子化圧縮を扱っていた「bit」とのあまりにも大きな差です。

誤差拡散と平均誤差最小法 「Cマガジン」については先月号でも間違いを指摘しましたが、今回は特別ひどい。
goo関連の話題 「Cマガジン」もソフトバンクですが、ソフトバンクの子会社 yahoo.co.jp で「ベクトル量子化圧縮」を検索しても、ヒットするのはたった2件です。僕のページはヒットしません。

2004/01/26更新

発明ディレクトリ

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

画質

計画

ダウンロード

通信

関連サイト

乱雑な本棚:計算幾何学

乱雑な本棚:画像圧縮

乱雑な本棚:発明

乱雑な本棚:最適化

 
 
 
 
 
seo

ホーム 発明 掲示板 (C)松岡肇、メール