[HOME]  → [姫路] 松岡肇(まつおかはじめ)1961/2/15 22:10 姫路市生まれ

ジャパンインパクトの刃物の再放送を見ました。

>ジャパンインパクト「1.和紙・漆〜環境問題の光明」(02.3.25)
>ジャパンインパクト「2.刃物・箔〜ハイテク材料の革新」
>ジャパンインパクト「3.日本酒〜バイオテクノロジーの挑戦」
>ジャパンインパクト「4.陶器〜新素材の可能性」

に続いて、近くジャパンインパクトIIが始まるみたいですが、僕は刃物の後半と、日本酒しか見ていません。 というか、BSハイビジョンチューナーは持っていないので、ジャパンインパクトIIも地上波かBSに来るまで見ることができません。

>7/28 HVスペシャル〔ジャパンインパクトII〕“幕の内弁当”文化が引き起こす通信革命
>7/29 HVスペシャル〔ジャパンインパクトII〕“カワイイ”文化が引き起こす娯楽革命
>7/30 HVスペシャル〔ジャパンインパクトII〕“盆栽的”技術が引き起こす生活環境革命

たたら製鉄の神は播磨出身

刃物の回で、番組中では、金屋子神社のシンボルとして、白鷺が飛んでいるシーンがあったのですが、番組では古代は関係ないのか、言っていませんでしたが、たたら製鉄の神は、いったん、西播磨の宍粟郡千種岩野辺に降りて、その後に、島根県に移ったということになっています。白鷺というのは、姫路城からみだけではなかったのですね。播磨の国が昔は針間国と呼ばれていたのも、 古代に製鉄技術を使って針を作っていたことから来ているかも知れないと思うのと同様に、白鷺城も、たたらの神の伝統が地名に残っていて、そこから来ているのかも知れません。

姫路市と任意合併協議会に入っている安富町は、あんじと、とみすという2つの町が合併してできていて、あんじという町は昔はあなしという地名でした。飾磨区阿成(あなせ)と同様な語源という説を読んだことがあったのですが、『地中に眠る古代の播磨』の中では、あなしは、宍粟郡一体に散らばる製鉄遺跡から言って、穴師から来ているのではないかという説が述べられていました。

2003/7/31追記

『続日本記』には、播磨の国が銅銭を献上したという記録があったり、陸奥だけではなく、宍粟郡からも、東大寺の大仏のために金が送られたということが書いてある様です。

2004/5/24追記

日本酒を支える播磨の山田錦

続けて、日本酒の回では、山田錦が登場しましたが、その産地である北播磨は表立って出てくることはありませんでした。江戸時代には、播磨の米は有名だったみたいですし、かつては有名だったが今では衰退してしまって痕跡しかない とか、先行しすぎて、トラックの後ろからついて走っている様に見えてしまう地域が播磨なのかも。

酒は飲め飲め飲むならばの歌に歌われる大酒飲みは、妻鹿(姫路市飾磨区妻鹿)の地侍出身の母里太兵衛という人だったのですね。Banculの2003秋に載っていました。

外部リンク

Google 検索 母里太兵衛 妻鹿 2004/2/17現在 7件

2004/2/17追記

酒米のルーツ 

播磨と特定されてはいませんが兵庫県の岡山よりと考えればほぼ重なりますね。

外部リンク

酒米のルーツは兵庫? 神大助教授ら遺伝子解析で究明 2006/4/19 神戸新聞{その結果、酒米(在来品種)は二、三の例外を除いて遺伝的に近い関係にあり、ほぼ一つのルーツにたどりつくことが判明。さらに、兵庫や岡山で栽培されてきた食用米と近い“血縁”にあることが分かった。

2006/4/19追記

外部リンク
What's日本酒・歴史年表 「播磨国風土記」に「清酒(すみさけ)」の記事 清酒の初見} このページは検索したら出てきたのですが、NHKの『アインシュタインの眼』で話題に出ていました。清酒のルーツが播磨だとしても不思議はありませんね。

2008/3/9追記

加美町杉原は和紙のルーツかも

和紙も、北播磨の加美町に杉原紙研究所がありますが、ルーツが播磨にあり、美濃和紙や、越前和紙の産地には、杉原姓の人が多いみたいな関係になっていますよね。杉原千畝のせいで、注目された気がしますが。

関連ページ

『世界の中の日本』の感想 この中で神道起源の日本人の清潔好きが大きく扱われています。言葉の問題のほかに、日本人が外国人をあまり受け入れない理由として、外国人が日本人ほど清潔好きでないからという理由を挙げています。ウォシュレットが日本の発明なのもそういうあたりかも。 2004/5/30追記

寒くて眠れない僧の所に、性空上人が現れて、紙をいっぱいくれたので防寒具にして眠ったという逸話がありましたね。メモするつもりで、忘れていたらどこで読んだかもう分からなくなりました。

2004/6/4追記

日本は水の豊富な地域というのがあって、お風呂好きで清潔好きというのもそういう文脈ですね。湿度が高くて、清潔にしておかないとすぐかびるし。あと、製紙会社が富士山の麓にある様に、紙の生産と豊富な水も関係ありますね。

下水道普及率、姫路の名水

2004/6/4追記

折り紙飛行機

ビートたけしの番組で、超音速旅客機の三角翼は紙飛行機が起源であり、紙飛行機は、陰陽師が起源だと言っていました。安倍晴明が和紙を取り出して飛ばすと白鷺になって飛んでいったという文書がある様です。播磨が紙の産地で、陰陽道にかかわりが深く、たたら製鉄の神の白鷺や、姫路城の別名白鷺城のことを考え合わせると、紙飛行機のルーツも姫路に来てしまうかも知れませんね。ビートたけし自身が強引だと言っていた説にさらに屋上階を重ねているわけですが。

2004/5/8追記

ディスカバリーチャンネルを見ていたら、後退翼は音速を超えるために生まれたもので、1940年頃のドイツの発明と言っていました。(ただし、敗戦でその発明は後の時代に再発明されるわけですが)

2006/4/19 追記

TVで見たのは、折り紙飛行機で有名な人のNHK出版から出ている新書版の本からの引用だった様です。 音速を超えるための三角翼を特許にしないために、折り紙飛行機を持ち出したというのが真相の様です。

折り紙ヒコーキ進化論
 

2006/5/26追記

そういえば、カワイイのルーツも姫路ですね。

手塚アニメの原点である「桃太郎海の神兵」の監督瀬尾光世は、姫路市飾磨区妻鹿の出身です。幼形進化の進んだキャラが活躍するアニメーションこそが、日本アニメの王道でしょう。

関連ページ

瀬尾光世記念 アニメワールドを姫路市妻鹿に

最初の幕の内の駅弁は姫路のまねき食品

番組の幕の内弁当は、携帯電話にいろいろな機能を詰め込んだという比喩みたいです。様々な食材に恵まれすぎて名物料理が発達しなかったと言われている姫路だからこそという気がします。

駅弁でない幕の内弁当はほかにルーツがあるのにちょっと勘違いしていました。でも、携帯も駅弁もモバイルという意味で共通しているのでととってつけた言い訳。

2004/2/17追記

 

陶器、盆栽については、今は、思い当たりませんが、播磨には、日本らしいものがいっぱい揃っているというのは言えると思います。

陶器については、世界最古の土器縄文土器が九州で見つかっていて、現在のセラミックにつながっているという様な流れなのでしょうが、播磨はあまり関係がなさそうです。吉備と大和と四国のそれぞれの特徴を持った土器などの副葬品がある日本最古級の古墳が御津町で見つかっているのが多少かすっているくらいでしょうか?

外部リンク
神戸新聞ニュース総合-2003.09.13-国内最古級と判明 御津町の綾部山39号墳

2004/4/23追記

 

東播磨の歴史の本を読んでいたら8世紀ごろの播磨は、吉備、讃岐と並んで、須恵器の3大産地の1つではあった様ですが、ルーツとか、中心とかいうわけではないみたいですし、それ以後は衰退した様です。

2003/9/2追記

盆栽は禅や茶道の関連なのでしょうが、盆栽で扱う木は松が多いし、枯山水も砂浜のイメージと見なせなくもありません。そうだとすれば、もともとが松の生えている砂浜に対する憧れとかなのかも知れません。埋め立てが進んでしまいましたが、原風景としては、播磨にも存在したでしょうね。

外部リンク

神戸新聞Web News 海辺再び 失われた浜の記憶 50歳以上の人には白い浜と松林の記憶があるのだそうです。

盆栽の回は、白い浜と松林が、枯山水になり、さらには盆栽になるという様な、小型化の技術を指していたのですね。ナノテクというと、NECの人が、カーボンナノチューブを作ったくらいしか思い出さないのですが、日本は進んでいるのでしょうか? 以前、「日経サイエンス」に、小さな機械でさらに小さな機械を作って、その機械でさらに、というアイデアは滑稽だみたいな記事があったと思います。

半導体製造技術の応用もある程度効くのでしょうが、日本のカメラメーカーなどがまだ重要な技術を握っているのでしょうか? 

2003/8/30追記

ナノテクリポート〜10億分の1の世界の夢〜
放送日: 12月1日(月)
放送時刻 : 16:30-17:00
(7)イオンビームによる
   三次元立体構造の作成 姫路工業大学 科学技術というだけではなく、経済や社会など様々な方面において大きな注目を集めている「ナノテクノロジー」。開発に携わる研究者たちは、世の中を変えるかもしれない全く新しい技術を夢見て研究に励んでいます。番組では最先端のナノテクノロジーの現場をレポートし、研究者たちの生の声を聞いていきます。

という番組があるみたいなので、ナノテクと無縁というわけでもないみたいですが。

2003/12/1追記

放送大学のナノテクリポートは、この前も再放送していました。

カーボンナノチューブは1g5万円くらいで、金やプラチナより断然高いとか大槻教授がテレビで叫んでいた気がするのですが(昔のことなのでチューブではなくフラーレンだったかな?)姫路にも、カーボンナノチューブの製造装置を作っている会社があったのでした。

電気炉, 雰囲気炉/加熱・熱処理技術のエキスパート企業/丸祥電器株式会社

2005/9/23追記

番組から離れて、播磨に関連深い日本的なもの

自動販売機

ジャパンインパクトとは関係ないのですが、日本人の独自性としてロボットに抵抗感が無いというのが言われますが、それ以前から、自動販売機が街中にあふれているのは日本の風景として有名です。とりあえず、自動販売機の分野では有名なグローリー工業の本社は姫路市にあります。日本独自の物のルーツが播磨に集まっている気がだんだんしてきませんか?

2003/8/13追記

Ninja vending machine disguise Video Reuters.com 日本には自動販売機があふれているという以上のつながりは無いのですが。面白いので。2007/11/12追記

肉食禁止

日本の食の独自性について、『聞き書 兵庫の食卓』という本に入っていたリーフレットに書いてあったのですが、肉食を禁止していた長い歴史の影響が指摘してありました。このことが播磨と直接結びつくわけでもなく、姫路に関する有名なサイトは姫路のハムの会社のものだし、BSE騒ぎで政府による牛肉の買取の際に不正の内部告発をしたのが姫路支店だったというのがありましたから、すでに、そういう時代ではなくなっています。

しかし、健康ブームが進展して、肉食の人気が減った場合には、播磨が魚介類が獲れる沿岸部に立地していることの重要性が増加しますね。単なる健康ブームというのではなく、ある種の遺伝的特性を持っている人にとって、天才になるか、分裂病発病するかの境目は、EPAを大量に摂取していたかどうかの差だという風な説を述べている本もあったりします。(『天才と分裂病の進化論』)

2003/8/27追記

朝日新聞に、動物性脂肪の比率を抑えて循環器の病気を減らすという記事が見開きで載っていました。日本食への回帰が進むかも知れません。

記事で、このページのことを思い出したのですが、良く日本人には、飢餓に耐える肥満遺伝子を持った人が多いという様な事を言いますが、肉食の禁止という社会的な圧力のせいで、肥満遺伝子が死に絶えずに生き残ってきたと解釈することも可能な気がするのですが、十数世紀の歴史では、差が出ないかなあ。仏教による肉食禁止が日本より早く解けた韓国で肥満遺伝子を持っている人の比率はどうなのでしょうか? 韓国の場合は、辛いものを食べるせいで、肥満が少ないとか別の要因も絡むから比較できないのかな。

2003/8/30追記

とか言っていたら、広島にある水産総合研究センター瀬戸内海区水産研究所が、汚染が進んでいることを発表していましたね。
asahi.com サイエンス 有機スズ化合物、魚介類内で数十倍に 食物連鎖で濃縮

2003/9/2追記

武士道

武士道については、時代錯誤的なノスタルジーという風に扱われることが多いのだと思いますが、ともかくも日本起源のものでしょう。

「武士道とは死ぬことと見つけたり」を、主君のために命を捨てろとか、家の名誉のために命を捨てろとか、そういう意味に解釈されることの方が多いのではないかと思います。播磨の宮本武蔵のブームのせいで、何冊か読んだ中で、武蔵を武士道の源流の1つと位置づけている本もあったのですが、武蔵にとっては、死を恐れない胆力を鍛えることこそが、実戦的な武術の上達の方法だったわけで、平和ボケした江戸時代に変質してしまったものの、ルーツにおいては、実用的な意味を持っていたのだという風に思うこともできると思います。

書写山円教寺でロケを行ったトムクルーズの『ラスト サムライ』で描かれる武士道精神がどんなものか、期待して見たいと思います。

2003/8/27追記

武蔵は武士道のルーツのひとつだったかも知れませんが、そんなに洗練されてはいない気もします。例えば、「敵を敬う」というのも武士道精神ということになっていますね。柔道でお辞儀をしたりするあたりはそうかと思いますが、武蔵ならお辞儀している隙に、攻撃しそうな気がしてしまうので、この部分についてルーツなのかどうか、疑ってしまいます。よくわざと遅刻してイライラさせる卑怯な戦法とかいう風に非難されているわけですし。

武士道のうちの正々堂々とかスポーツマンシップに似た部分が武蔵と関連するかどうかは知りませんが、オリンピックのことを新聞が五輪と表記するというのはもちろん、オリンピックの旗から来ているわけですが、それだけではなく、武蔵の「五輪の書」にもからめてあるのだそうです。読売新聞が始めたそうです。

聖火 祝祭への道のはずが… オンコチ データベース YOMIURI ONLINE(読売新聞)

2008/6/7追記

新撰(選)組

NHK大河の新選組で播磨が関わるのは、本願寺の屯所が、姫路市亀山の本徳寺に移設されているというくらいだと思っていたのですが、『歴史街道2004/2』を読んだら、新撰組の服の袖やすそのギザギザ模様のデザインは、当時の演劇に描かれた赤穂浪士のスタイルだったそうです。新撰組はあれこそが武士道という感じで赤穂浪士に心酔してデザインを真似たそうです。実際に赤穂浪士がそういう服を着ていたというわけではないし、新撰組も後には黒装束に変えたとも書いてありましたが。

2004/1/10追記

朱子学

武士道のルーツの1つとみなされている儒学の中の1つ朱子学の日本における祖である藤原惺窩は、三木市細川町生まれということで、武士道を遡っても播磨にたどり着く確率がまた少し高くなりました。

関連ページ

三坂の三木家について

2004/4/24追記

東京大学

家康の要請を3度断った藤原惺窩の代わりに、弟子の林羅山が江戸に行ったわけですが、林家の塾が、やがて、昌平坂学問所になり、それが東京大学になったわけで、日本的なものというわけではないかもしれませんが、一番有名な大学ではありますね。

関連ページ

少子化を防ぐには大学の地方移転

2004/5/4追記

相撲の始祖・野見宿禰の墓

菅原道真の祖先野見宿禰は出雲の人ということで、ルーツとは関係ないのですが、出雲と都の中間にあるということに関係するのでしょうか? 播磨にも墓があるのですね。

キーワード yahooヒット数
野見宿禰 10800
のみのすくね 505
野見宿弥 118
のみすくね 19

 

キーワード yahooヒット数
"野見宿禰の墓" 19
"野見宿禰の墓" 桜井市 9
"野見宿禰の墓" 龍野市 4
"野見宿禰の墓" 高槻市 4
"野見宿禰の墓" 宍道町 2
"野見宿禰の墓" 堺市 1
"野見宿禰の墓" 鳥取市 1

 

2005/8/2追記

TVのCMで、赤穂の塩は、日本の塩の原点という風に言っていました。 これも本題とは関係ないメモ。

赤穂浪士の後、赤穂の塩はさらに人気になったというようなことを最近読みました。「バンカル1997冬」の塩味饅頭のところだったと思います。

 2004/4/24追記

醤油

龍野の醤油は、今では銚子に抜かれているのでしょうが、醤油味は明らかに日本の味ですね。

2004/4/24追記

時計

NHKスペシャルを見ていたら、江戸時代に万年時計を作った田中久重という人の作品を復元して愛地球博に展示するというプロジェクトを紹介していました。(田中久重は、東芝へとつながっていくそうです。)江戸時代なので、田中久重の方が時代が古いわけですが、量産ということになると、姫路が出てきます。

外部リンク

〜外国への恐れとあこがれ(国産)〜 {日本の時計製造は、柱時計から始まった。最初の時計は、1875年に、金子元助(金元社)や、篠原右五郎(姫路:播陽時計会社)によると言われる。}とあるので、どちらが先かは知りませんが、播磨に日本の精密機械産業のルーツの1つが存在していたことがわかります。(途絶えているみたいなのでルーツとは言えないかも知れませんが。)

2005/4/23 追記

蚊帳(かや)

『播磨国風土記』に飾磨郡の賀野の里(夢前町 鹿谷村? 加野山? 賀野神社?)が、蚊帳のルーツという様な記述があるようですね。

扇子のルーツを探していてたまたま見つけたのですが。

2005/9/9 追記

色鉛筆

色鉛筆を発明したのは誰? と娘に聞かれて検索してたまたま見つけたページに書いてあったのですが、日本最古の色鉛筆の筆跡の残る古文書が姫路神社にあるそうです。

株式会社トンボ鉛筆 {日本最古の色鉛筆は、姫路神社所蔵の古文書に赤鉛筆で書かれた筆跡が残っていますが、赤鉛筆そのものは現存していません。

2005/10/14 追記

日本はトンボの島?

世界ふしぎ発見!の2006/5/20の回で黒柳徹子が言っていたのですが、日本を意味する秋津島の秋津はトンボの意味だそうです。「夕焼けこやけの赤とんぼ〜」は、たつの生まれの三木露風作詞です。あと、意味ありませんが、{赤とんぼ、赤色鉛筆、トンボ鉛筆}と三角形ができていますね。

2006/5/26追記

wikipediaでも日本でトンボのイメージが良いことが書いてありましたが、以前、NHKの番組「COOL JAPAN」で、ファーブルが有名なのは日本だけ、子供が昆虫採集したり虫かごで飼うのも日本だけという風に言っていました。

2007/11/12追記

関連ページ
「日本人の好きな偉人」をMSN順にランキング 織田信長が1位坂本竜馬が2位に来ていましたが、きっと小泉独裁の弊害や、金がすべてのグローバリズムの弊害に気づいていない時期のアンケートなのでしょう。MSNのヒット数で並べ替えて見ると、幕末や維新の人々より、武士道の源流にいる播磨の二人が上位に来ています。

2006/5/7追記

皮革

兵庫県皮革産業の歩み このサイトによれば、古いことなので確たる証拠は無いものの、播磨で発展し、戦国時代や江戸時代になって、市川上流の高木村から全国に広がっていったみたいですね。

2007/11/12追記

日本初の猫

外部リンク

兵庫・見野古墳群/猫の足跡が付いた須恵器発見 ニュース 列島いにしえ探訪 文化 伝統 関西発 YOMIURI ONLINE(読売新聞) 6世紀末〜7世紀中ごろの古墳から猫の足跡のついた須恵器発見ということで、最古の猫の証拠みたいです。

2008/2/18追記

番組とも関係ないし、日本的でもないけれど、播磨にルーツがあるもの

新聞

『その時歴史が動いた』だと思うのですが、松平アナの番組で、ジョセフ彦を扱っていました。播磨の50人とかいう本で読んだことはあったのですが、アメリカ人として日本にやってくる事情とか詳しい話はこの番組で始めて見ました。

2006/2/12追記

写真

外部リンク

開運! なんでも鑑定団 テレビ東京 ジョセフ彦の銀板写真が日本人が写った最も古い写真(1851年)として1200万円と鑑定されていました。

2007/3/27追記

番組とも関係ないし、日本的でもないし、播磨とも関係ないけれど。

「世界にいい影響を与えている国」世界世論調査

日本一位 良かったですね。政府がこれだけワースト2位のアメリカの言うままに動いているにも関わらず1位というのがすごいですね。

外部リンク

BBC Poll Attitudes towards Countries

Sankei Web 国際 世論調査「世界に最も良い影響与えている国」日本が1位に(02-04 1229)

fls_____detail__037 {世界に「好影響」日本1位 ワーストはイラン、米国

追記 2006/2/4

このニュース当初は喜んだのですが、少し考えてみると、武器輸出大国+インド+日本+イランという様な8カ国が質問の対象になっていて、結局は、イランが嫌われているから、みんなでいじめようというアメリカの策謀にすぎないのだなと思いました。その上、戦争すれば大統領の支持率が上がるアメリカのせいで、日本は、油田開発が暗礁に乗り上げるという迷惑をこうむっているわけで、BBCにしろアメリカにしろ、アングロサクソンは、表ではおだてつつ、裏では武器で脅すというろくでもない奴らだなあと憤慨しています。

外部リンク

asahi.com: 日本の石油開発、水さす核問題 イラン・アザデガン油田 ...

2006/2/12追記

2007年の調査では日本は初登場のカナダに抜かれて2位でした。

Israel and Iran Share Most Negative Ratings in Global Poll
World Public Opinion

2007/3/9追記

関連ページ

姫路駅前CASTY21秋葉原誘致計画 あとは、現在のmade in japanが集まる街秋葉原をcasty21に誘致すれば、日本のフルセットが揃う感じがします。

千年家

姫路に交通事故が多いという俗説 日本的過ぎて日本の中では無個性に見えて、マイナス評価になっているのではないのか? 2003/11/21追記

中央と地方の関係について考える

江戸時代を見直す動き 2005/3/3追記

『宗像教授異考録』の感想 秦氏と機織、秦氏の上陸と竹の関係 2006/9/23追記

補足

2006/8/3 ハイビジョンテレビを持っていないと書いているのですが、2004/7にBSハイビジョンチューナーをYahooオークションで買いました。同じ頃、yahooオークションで36インチの ハイビジョンテレビをブラウン管のを3万円で買いました。 その後、110CSチューナーを買い、BSチューナーは売りました。地上デジタルはCATVのトランスモジュレーション方式のを見ています。

作成 2003/7/28 - 更新 2008/06/07

下位ページ

御座候(回転焼き、大判焼き、今川焼き)
播磨に誘致すべき産業
『世界の中の日本』の感想
千年家

関連ページ

上位ページ

ホーム
兵庫県姫路市関連リンク集
歴史上の人物と姫路との相関関係
風水都市姫路関連ページ
ジャパンインパクトの刃物の再放送を見ました
姫路駅前CASTY21秋葉原誘致計画
姫路の好機と長所
姫路の危機と弱点
飾磨区
播州の祭り リンク集
掲示板引越しのお知らせ
更新日付のファイルをファイル名でソートしたもの
姫路関連のニュース検索

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

古代史

都市比較

家系図

個人情報

関連サイト

姫路関連のニュースのメモ

乱雑な本棚 播磨

乱雑な本棚 播磨@神戸新聞

乱雑な本棚 陰陽道、風水

乱雑な本棚 播磨(明治以後)

 
 
 
 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ルピナス南大路

seo