[HOME]  → [姫路] 松岡肇(まつおかはじめ)1961/2/15 22:10 姫路市生まれ

播磨国分寺跡の七重塔を復元しよう

新東京タワーと五重塔

新東京タワーのデザインは五重塔を踏まえているとか、日本刀をイメージしていると説明されていますが、むしろ、アンテナ部分の中心が566m、第二展望台の中心が450m、 第一展望台の中心が350mと黄金分割比が使われていたり、断面が円から三角形に変化する過程にルーローの三角形が使われているあたりが良いと思いました。

五重塔つながりなのですが、 先日、積読になっていた『ひょうご全史 上』を読んでいたら、播磨国分寺跡に七重塔の礎石があるという風に書いてありました.これはぜひ復元して欲しいものです。以前、宇都宮市が数十億円かけて城の復元をやっている時に、 真似して姫路にも2個目の城をとか言っていたのですが、二個目の城を作るよりは七重塔の復元の方が意味があるとおもいます.同じ本には、9世紀の播磨の大地震のせい?で、廃寺になりそれっきりの寺が48あるという風なことも書いてあったので、多分、七重塔も地震で倒壊してしまってそれきりになっているのでしょうね.

まずはバーチャル双眼鏡

まずは、観光地にある100円で1分とかの双眼鏡のメンタルモデルを使って、双眼鏡を覗くとバーチャルリアリティで、現実の風景と、過去の七重の塔が重なって見えるというようなものを作ってみるのが良いと思います。とりあえず、安倍首相が推進するアナクロ教育改革では、バーチャルリアリティーは悪だ!と絶叫調で語られているわけで、それによって被害を蒙る業界とかに働きかけて、地方分権とか観光推進を目指す自治体とかが大量導入するとかいう筋書きにすれば立派なものが開発できると思います。

姫路城の塗り替え工事が近づいているので、せっかく姫路に来て姫路城が見れない人のために手柄山などの姫路城を見るのに適した場所にバーチャル双眼鏡を多数設置して、イントレで覆い隠されてしまった姫路城をバーチャルに見学できるようにするとか、その双眼鏡を書写山に向けると山や木の陰になって本来は見えないいろんな建物が見えるようになっていると良いと思います。(開発期間が急に短くなりますが)

あとバーチャル双眼鏡に、googleEarthの機能を付加して地面の方を見ると東北45度の鬼門の方向の地底の遠くに裏返ったアメリカが表示されるとか、バーチャル双眼鏡を空に向けると、宇宙ステーションが見えたり、星座が見えたりするのが良いと思います。

ついでに、観光だけではなく、環境アセスメントの分野でも義務化して、たとえば、小泉元総理が推進していた日本橋の高速道路を地下に埋設する巨大な予算のかかる計画の結果、現在の高速道路には広告がついていないけれど、高速道路がなくなると、ビルに派手な広告だらけの大阪の戎橋の様に風景になってしまうのではないか? みたいなシミュレーションができます。今の時代なので、サラ金、パチンコ、生命保険の広告が並んだ日本橋からの光景を100円の双眼鏡を覗くとバーチャルリアリティで体験できるみたいなことです。

環境アセスメントというか、景観についての議論にバーチャル双眼鏡を導入すれば、小泉改革のせいで、建築のたがが緩みすぎ、耐震偽装が防げるのかどうかあやふやになっているマンションとかでも、景観について近隣住民の声がもっと出てきて時間がかかっているうちに、見逃されていた手抜きが発覚したりするかも知れません。

バーチャル双眼鏡というのは、ちょっと古臭すぎたようです。ディスカバリーチャンネル見ていたら、GPSとヘッドマウントディスプレーを使ったゲームを紹介していました。GPSの精度はそんなにないと思うのですが。モーションセンサーとの組み合わせかも知れません。

PSPにつながるデジカメが出ていましたが、あれに姫路城をバックにした写真を取れる機能をつけて、姫路城の漆喰塗り替え工事の間は、旧武蔵館とかで貸し出すことにすれば良いのかも。

2006/12/6追記

東南の塔

風水的には塔は東南に建てると学問が隆盛になるとかで吉みたいですが、まあ、姫路城から見れば姫路市御国野町国分寺は、東南にあたるのではないでしょうか?

地上デジタルのアンテナ が、播磨灘にできて、環播磨灘連合の復活という風なことになるのが理想なのですが、次善の次善の次善というくらいの感じにはなるのではないでしょうか? アンテナ関連では、全国に6つの気球を浮かべる成層圏プラットフォームというのがありますが、残念なことに頓挫しかかっているみたいです。アイデアは良いと思うのに、政治家というのは、悪いアイデアにこだわって、無駄に金を使うという方を選択する習性がありますよね。BSやCSがあるのに、地上波をデジタルに変えUHF帯に引越しさせることにこだわったせいで、高い塔が必要になったり、現時点でもやっと全国の県庁所在地どまりで、人口カバー率84%とか言っているわけで、田舎に引っ越してスローライフをはじめた団塊の世代がテレビを見れなくなって凶暴さを取り戻し反乱を起こすぞとかどこかで読んだことがあります。

新東京タワーとオカルト板

新東京タワーのデザインは、2chのオカルト板で、JJという人の書いていた予知夢に何度も登場していた東京の風景と酷似しているということで、(JJ氏のラフスケッチだと展望台が楕円体になってい るので、上海タワーとか、他のにも少し似て見えるのですが、反りの感じが、よく似ています)発表以後、オカルト板とかだけではなく、国際政治の陰謀論を扱うようなページで、予知夢全体が見直されていたりします.JJ氏の予知夢は、2006ドイツワールドカップでの日本やトーゴの活躍が予言されていたのに、 はずれて、それらの国は、電通によって、熱い昼の試合ばかりにまわされて不利益を受けて残念な結果に終わっています。2006/11/24の新東京タワーのデザイン発表のニュースでJJ氏に対する評価が一変したみたいです。

外部リンク

新タワーについて|新タワー概要 黄金分割比と、ルーローの三角形
JJ ◆ae8GJRGMtA氏 発言抜粋集 1 国際政治の陰謀を扱うサイトに飛び火している理由は、2007年には、釜山の大宗台というところで日本人になりすました北朝鮮工作員によるテロがあり200人くらいの犠牲者が出て、それがきっかけで10年以内には南北併合に至るという様な解釈がなされているせいです。
国際情勢の分析と予測 JJ予知夢は来年以降の韓国軍による釜山への自作自演テロ攻撃と韓国主導の南北統一実現を示唆している? 

神戸新聞「兵庫学」取材班 / 神戸新聞総合出版センター
Amazonランキング:453884位
Amazonおすすめ度:


関連ページ

日本をボロノイ分割 成層圏プラットフォームの気球の配置の記事をクリップしてあります。
風水都市姫路 黄金分割比の対数螺旋。

 

作成 2006/12/5 - 更新 2006/12/06

下位ページ

関連ページ

上位ページ

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

古代史

都市比較

家系図

個人情報

関連サイト

姫路関連のニュースのメモ

乱雑な本棚 播磨

乱雑な本棚 播磨@神戸新聞

乱雑な本棚 陰陽道、風水

乱雑な本棚 播磨(明治以後)

 
 
 
 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ルピナス南大路

seo