グラウンドデザインの中にある4つの国土軸を2つに減らす問題

国土軸が4つと言っていた時代は多分もう終わっていて、人口減少時代に、出生率の低い東京に一極集中して、さらに人口減少を促進する様な動きばかりが進んでいるわけで、これを批判したところで現実は動かないわけですが、そもそも4つの国土軸と言っているのが、か、バカ日本地図的な疎な脳みそが適当にグループわけを行って決めたものにしか思えないわけです。

たとえば気候風土によって日本を分けるとか、活断層やプレートに従って分けるとか、国勢調査による昼間人口と夜間人口の関係によって分けるとかそういうはっきりとした意味がありません。

外部リンク

第5次の全国総合開発計画「21世紀の国土のグランドデザイン」 -トップページ
21世紀の国土のグランドデザイン--第1部 国土計画の基本的考え方--第1章 21世紀の国土のグランドデザイン
借力[CHAKURIKI] バカ日本地図

作成 2007/6/3 - 更新 2007/06/03

 (C)MATSUOKA , Hajime

[HOME][計画]