第2章 pag1tetoの改良項目リスト

第9節 その他機能追加

第7項 一括変換機能

マクロを付けて、環境と呼べる程にする
回転もバッチ処理可能にする特に90度回転

第8項 カタログ機能

複数のサムネールを表示する時に、固定パレットではなく、統合パレットを使って表示する
{メモリー上の画像、クリップボード、ファイル}の一覧
データベース機能は、Delphiを使うと良いかも.

第9項 スライドショー機能

画像データベース機能
複数のビットマップを縮小して一覧表示
16色のサムネイル
disp_icoのユーザーインタフェイスを流用する
ビデオエディット機能
118色パレットによるAVIファイル
モルフィング
HD上でビデオを表示してみることが出来れば、サイズが大きくできる
圧縮ツール
rgbxyでボロノイ分割を行なう
ドローツール
ベクトル化によって、ズームしてもジャギーがでないようにする
水平または垂直な面を仮定する
重なりの認識
壁紙交換

第10項 pag1min

現在は、C,C++,VB+ImageKnifeからしか使えないが、VB単体からも使えるようにインタフェイスを拡張する
DOSから、pag1min.dllを呼ぶ
current2の付加

第11項 独自機能の追加

ビットマップの右端の余りに暗号を記入出来るようにする
パレット付きフルカラービットマップを作る
パレットとビットマップの隙間に暗号を入れる

第12項 アニメーション機能

ダンシングガールというVBでアニメーションを行なうソフトがありますが、これと同様のソフトを作成するためのツールとして、pag1tetoの共通パレットを使った減色が使えます。さらに進んで、複数画像を順次表示するツールも作れば、良いなと思っています。普通は、FLCとかいうファイルを使う場面だと思いますが、とりあえず、個々をRLE圧縮しただけのものの方が簡単です。

第13項 パレットアニメツール

2画面を1bitmap+2paletteに変換
カラーシミュレーションソフト
シュードカラー
色射影で、2倍サイズのデスティネーション

第14項 スキャナ

紙の皺対策
300dpiでスキャンした画像を200dpiにする時に、線を消さないようにする。
雑誌の湾曲対策

第15項 壁紙ツール

2枚の画像を市松配置にする
回転繰り返しパタンの作成

第16項 二値画像処理

12角形に太らせる機能
細線化

第17項 ホームページのパーツ用ツール

矢印、ボール、ライン、壁紙

第18項 図形の関数近似を行う

卵の写真から関数を求める
ハートから関数を求める
 様々のハートを少数のパラメータで表現可能にする

第19項 突然変異を利用したアート作成

第20項 ビデオ編集

部分的に時間を変化させる機能

第21項 モルフィング

第22項 グラフ作成ツール

AIChist
人口などに応じて地図を変形するアニメーションを作成するソフト
正方形の日本地図
濃度を水玉グラフで表現

pag1todo レタッチ高速化、その他機能1
pag1todo ユーザーインタフェイス、優先順位

Topへ戻る
pag1シリーズ目次

pag1シリーズToDoList目次

 (C)MATSUOKA , Hajime

[HOME][計画]