[HOME][古代史]

秦氏関連のページ

昨日、テレビ東京のみのもんた司会の2時間番組『新説!?みのもんたの日本ミステリー!〜失われた真実に迫る〜』の最初のところで、秦氏のことを扱っていて、兵庫県赤穂市の大避神社に取材に行き、なおかつ、秦河勝の肖像とされる面を見せてもらい、なおかつ、スタジオでも公開していました.本でも何度か写真を見たことがありますが、テレビでみたのは初めてです。虫食い穴がいっぱい開いているのが見えました。

番組では、現在のカザフスタンあたりから来た弓月君が秦氏という扱いになっていましたが、そうでない立場の本も読んだことがあります.

あと、日ユ同祖論に従って、日本で失われた10支族を探すためのDNA調査を来年の2月からはじめると言っていました。

番組で出てきた似た言葉 エリ・コーヘン大使
日本語 ヘブライ語
歌って楽しくなる ヤーレン
梯子 ソーラン
運ぶ エッサ
あなた アタ
明らかにする バレル
ホル
寒い コオル
荷重 ミツ
減らす ヘスル
話す ダベル
宿る ヤドゥール
似た風習
節分
カタカナとヘブル文字
失われた10支族の末裔と思われる人々
中国四川省  チャンミン族
中国チベット自治区 チャンミン族
中国河南省 チャンミン族
インド北部カシミール州 カシミール族
インド南部 クナン族
インド ミゾラム・マニブル州 シルシン族
ミャンマー チン山地・ティディム地区 シルシン族
ミャンマー 北東部 カレン族
カザフスタン バタン族
エチオピア ダン族
アフガニスタン バタン族
パキスタン バタン族
ペルー ブネイ・モシェ族

DNAの何を指標としているのでしょうね。でもまあ、たとえばHLAなら、そのハプロタイプがその地域に来てからどれくらい経過しているか推定できるわけで、ありうるかな。

あと、アメリカの中間選挙で民主党が勝って、イラクから順次手を引くという話になっていて、中東でイスラエルが孤立化する方向に動いていますから、危なくなった時に逃げる先を日本にも確保したいという様な切実な事情も入っている可能性がありますね。

6つのコーナーからなり、他に、青森海底遺跡のこともやっていました。涙型の大きな柱とか出てきていました。

脚注1

PGの番組詳細:
[S][文]新説!?みのもんたの日本ミステリー!〜失われた真実に迫る〜 本能寺の変“空白の4日間”から浮かび上がった…明智光秀埋蔵金
◇新説!?みのもんたの日本ミステリー!〜失われた真実に迫る〜◇歴史書につづられた事象をあらゆる側面から検証し、歴史の裏に隠されたミステリーを解明する。本能寺の変直前の"空白の4日間"から浮かび上がったことや、歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」に隠された"HIROSHIGE・CODE"の謎などに迫る。司会はみのもんた、大橋未歩アナウンサー。

外部リンク

テレビ東京 新説!?みのもんたの日本ミステリー!〜失われた真実に迫る〜 2006年12月6日夜9時00分〜10時48分
BBC NEWS South Asia Rabbi backs India's 'lost Jews' 番組の中で画面に出てきていたニュースのページ

関連ページ

『猿田彦と秦氏の謎--伊勢大神・秀真伝・ダビデの影』の感想
『シルクロード渡来人が建国した日本』の感想
飾磨区 5世紀の宮山古墳からは、金製のイヤリングなどが出土
『宗像教授異考録』の感想
『ヒッタイトは日本に来ていた--地名から探る渡来民族』の感想 著者の語感を根拠にして様々な異説が並んでいます。
淳心学院 卒業生の弓月光は弓月君から来ているそうです。
『海峡を往還する神々』の感想 この本ではアメノヒボコと弓月君は別
移民の受け入れ 911の陰謀本では、ブッシュ政権はナチスの正当な後継者とか書いてありましたから、ドイツからアインシュタインらがアメリカに逃れたように、今度はアメリカからユダヤ人が脱出するのは当然ですね。
指紋についてのリンク集 ダビンチの母はアラブ系という説がありましたね。ユダヤ人は遺伝子ではなく、宗教で区切られているので、イスラエルとアラブ人との遺伝的な差はあまりないのですよね多分。
『王権の海』の感想 こちらはアメノヒボコの話。
『日本史の誕生』の感想 カタカナの発明者は吉備真備ということになっていますよね。

作成 2006/12/7 - 更新 2006/12/07

  

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

姫路ディレクトリ

都市比較ディレクトリ

通信関連

個人情報

関連サイト

読書メモ

乱雑な本棚:古代史

乱雑な本棚:日本人の遺伝子

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
seo

[HOME]  [古代史] (C) MATSUOKA , Hajime