[HOME][古代史]

HLAハプロタイプの年代推定と歴史の対応付け

ゲノム―命の設計図東京大学公開講座 8人の著者のうちの一人が徳永勝士氏です。この本の中の81ページの情報が気になっています.
日本人はるかな旅展 国立博物館のサイトの分子レベルでみた日本人のルーツのページと矛盾しています。
bmt051  日韓のHLAハプロタイプ上位10

日本人に多い8つのハプロタイプについて、年代推定がしてあるのですが、それらはいずれも3000年前までの期間になっています。つまり、縄文人のハプロタイプは上位8位に入っていません。

博物館のサイトでは同じ著者の年代推定のついていない古い情報を縄文人:弥生人=1:2という様な古代史の話しにしています。

ハプロタイプ 日本での頻度順位 日本での年代推定   韓国での年代推定 韓国での頻度順位
B52-DR15 1 200or800or1000年前     5
B44-DR13      2 900年前 2500年前 1
B7-DR1   3 200or800or1000年前     10
B54-DR4 4 1300年前 1400年前  
B46-DR8  5 200or800or1000年前      
B62-DR4  6 2600年前 2800年前  
B61-DR9 7,8 3200年前 2400年前  
B35-DR4 9 2400年前 2100年前 9

歴史と対応付けすると、

3200年前〜2400年前は、稲作を伝えた初期の弥生人でしょう。あまり年代差が無いので、韓国を通り過ぎたか、よそからほぼ同じ頃にやってきたということだと思います。
1300年前は、渡来人がいっぱいやってきて、天皇制や仏教による支配が確立した頃ですから大勢来ていたのでしょうね。中国南部が起源のハプロタイプです。
1000年前や800年前は、南北朝までの鎖国していなかった時代に大勢いたという中国から来ていた商人でしょう。B52-DR15は、モンゴル東部起源(韓国で3位のB13-DR7は、その少し西起源)、陸続きの時期にやってきたハプロタイプが最多の勢力であるわけではなく、船を使って東アジアの海を自由に行き来していた人たちの子孫であるわけです。
900年前は、韓国南岸や西岸から陶工が倭寇によって日本に拉致されていた時代に対応していると思います。朝鮮半島のすぐ北あたりが起源のハプロタイプです。
200年前は?鎖国していたのでわかりません。日本で生じた突然変異が特に勢力を持って広がったのでしょうか?

現在、日本と韓国は、竹島問題を抱えているので、倭寇による拉致の歴史など博物館で展示するとまずいという政治的な判断のせいで、徳永氏の最新の研究が無視されているのではないかという疑いを持っているわけです。

関連ページ

指紋についてのリンク集 {九州瀬戸内海に渦状紋、日本海に二重蹄状紋、関東に蹄状紋}という指紋の分布が、いかにも古代史に対応している様に見えてでも、多くが3000年前以降の渡来人が主流派で縄文など下位のほうだとすれば違うなという関連です。
『9・11テロ捏造』の感想 SARSはアジア人を狙った生物兵器で、日本で3番目に多いHLAハプロタイプB7-DR1の人は狙われているみたいです。2006/11/25追記

作成 2005/3/16 - 更新 2006/11/25

  

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

姫路ディレクトリ

都市比較ディレクトリ

通信関連

個人情報

関連サイト

読書メモ

乱雑な本棚:古代史

乱雑な本棚:日本人の遺伝子

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
seo

[HOME]  [古代史] (C) MATSUOKA , Hajime