ホロスコーププログラムの注意事項

誕生日のデータベースと組み合わせて使う場合に、同じディレクトリに展開しないと動きません。

両方に、共通するファイルがありますが、ホロスコープの方に含まれているのの方がバージョンが新しいので、ホロスコープの方を展開してください。

また、Borlandのデータベースエンジンを含んでいるのですがそのバージョンも古くなっていて、Delphiに付属のものをインストールした場合に、二次インデックスでの検索がうまく行きません。まだ原因の究明はできていないのでDelphiだと決められないのですが、多分。

それから、専用フォントがあるのですが、フォントを限界までインストールしてある環境で、さらにその専用フォントをインストールした場合、Win3.1Jで、他のフォントを使うソフトにまで正しいフォントで表示されないなどの影響が出てしまいます。Win95では限界が広がっているので、多少マシだとは思うのですが。

いろいろ問題がありますが、最近は、減色ソフトpag1tetoと、その次のソフトのことを考えていて、ホロスコーププログラムは、バージョンアップ間隔が開いてしまっています。

ボーランドのデータベースエンジンのバージョンが上がってしまっているので、データベース部分はDelphiへ移行するしかないと思っているのですが、まだ取り掛かっていません。ユーザーがデータベースの差分を公開するみたいな機能もぜひ作りたいのですが。

データベースの方で、マウスが消えるという症状があると聞きましたが、再現条件など分かっていません。詳しいレポートをよろしくお願いします。

データベース単独で実行した場合、キャンセルボタンを押すと、その先に何のプログラムもしていなかったために、一般保護違反で落ちるという問題があります。大きなファイルなので、プログラムの更新は、ホロスコープ側でやっています。