[HOME] → [通信]

またしてもマイクロソフトの標的になったTRON

ビルトッテン氏が、今朝2000/3/25早朝6:30までFM80.0MHzの番組で石原慎太郎東京都知事と対談していて、その中で言っていたことなのですが、マイクロソフトは、パソコンの時代が終わり携帯端末の時代が来るのを恐れている。日本ではあたりまえのようになっているi-Modeがその代表だ。

マイクロソフトは、以前にも政府を動かして、TRONを教育現場に導入する計画をつぶしたが、今回は、i-Mode端末の普及を少しでも遅らせるために、アメリカ政府を政治献金で操っている。電話料金値下げや、NTTにドコモ株を手放させるというアメリカ政府からの外圧は、NTTの開発資金を減らし、WindowsPCの時代が終わり、日本製の携帯端末の時代が来るのを遅らせることを目的としている。という意見でした。

僕は、PHSを持っているだけで、i-Mode端末は持っていないのですが、i-ModeもOSとしてITRONを搭載しているそうですね。頑張れパーソナルメディア。頑張れ坂村健。頑張れ松為君。

とりあえず、NTT関連のバナー広告でも入れようかな。あるいは、超漢字を買って、ノートパソコンにインストールようかな。

先日、プロジェクトXでトロンが扱われていて、『21世紀日本の情報戦略』という本を買って読んでみたのですが、その中で、坂村氏が、パブリックドメインをシェアウェアの意味で使っている場面を見つけました。そういう誤用が氾濫した時代もあると思うのですが、やはりトロンは過去のものかと世の中の人に思わせてしまうと思います。

2003/5/15追記

外部リンク

BIGLOBEサーチ:“マイクロソフト TRON”での検索結果 2003/6/3現在 2310件中1位 2位は重要度5
【毎日新聞】「ボクは悪くない。世界の反応がおかしい」…という姿勢ではダメ。坂村健・東大教授「ネット時代の危機管理」を語る 坂村氏が毎日新聞紙上で明示的ではないものの毎日新聞批判を行っています。おもしろい。 2008/7/16
坂村健 TRON 上のスレッドの中に坂村氏の悪口を書いてあるページを見つけました。松下が撤退する口実として外圧を持ち出しただけだというこれまでとかなり異なる歴史が語られています。初めて見た主張なので、どちらが正しいかは保留ですが、TRONが衰退したからこういう言われ方もするのだろうと思ってしまいました。携帯のOSでも、最近はSymbian android iphoneに収束すると言われていて、他にもLinuxやWindows mobileもあるのでTRONは組み込み分野においても勢力を弱めているということでしょうね。 2008/7/16追記

関連ページ

Unicodeについてのアスキーの記事 301条の時に、ソフトバンクが暗躍したというのがありましたが、今度はアスキー?
UTMCのOB
『キャズム』の感想

2008/07/16更新

通信ディレクトリ目次

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

発明

個人情報

PC

関連サイト

matsuokahajimeのアンテナ

matsuokahajimeの日記

乱雑な本棚:反グローパリズム

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
seo

外部リンク

毎日新聞問題の情報集積wiki - この問題をとりあげたメディア(時系列順) 東京のキー局はそろって沈黙

 

HOME ネットワークディレクトリ (C)松岡肇