サーバー関係のトラブルの記録

99/9/3 Serverのデスクトップのデータが無くなってしまいました。たぶん、Admnグループから外したせいだと思うのですが、戻しても復活しませんでした。Analog関係のファイルがあったので、しばらくアクセスレポートの更新がとまります。
99/8/23 サーバーにしていたK6-233のマシンが8/19の17:30過ぎに死んでしまいました。画面が真っ黒で、CPU温度が限度を超えたときと同じビープ音が出ているだけで、電源を入れ直しても、3秒後くらいから同じ音がでるだけで、画面は真っ黒のままです。

K6-2 400のマシンがあったので、部品を交換して何が壊れたか調べたのですが、壊れたのは、CPUやハードディスクではありませんでした。もしかしたら、マザーボードに、高温の情報が記録されっぱなしになる? という風に思って、CMOSバックアップ用の電池をはずせばそれがリセットされるのではないか? と思ってはずしたのですが、その時、うっかりACのコンセントを抜くのを忘れていて、ATX用の250W電源まで壊してしまいました。(電源を壊したと思ったのは間違いでした。単にキーボードをつなぎ忘れていただけ。2000/3/26)

故障の原因ははっきりしませんが、仮説は3つです。

  1. 熱。エアコン無しの部屋で3台のパソコンとモニターが閉じこめられて走っていて、なおかつ西側の窓からパソコンに陽光が当たっていた時間帯でした。さらに、AMD K6-233は、発熱が多いことで有名なCPUでした。
  2. ウィルス。これは、可能性として考えられるということですが、チェルノブイリウィルスなどCMOSを書き換え、BIOSも壊してしまうウィルスソフトがあるみたいなので。あとクラッキングの可能性もあります。Webサーバーは、インターネット直結なので。
  3. 寿命。TwoTopで買ったのが1年前の7月初め頃で、妻に言わせると、機械は保証期限が過ぎると壊れるものだそうです。

急遽、パソコンの入れ替えを行ったのですが、LANカードを差し替えた際に、ちゃんとスロットに入っていなかったのが原因で動かなくて、焦って、WindowsNT4.0を再インストールすることにしてしまいました。冷静になってみるとまったく意味のないことです。

しかし、WinNT4.0→SP5→OptionPack→SP5ではだめで、WinNT4.0→SP3→OptionPack→SP5でも、IISが正しく動きませんでした。いろんなバージョンが混じって駄目になっていると思って、上書きをしないを選ぼうとしたのですが、いっぱいありすぎて途中で諦めて余計にいろんなバージョンが混じることになってしまいました。そしてついに、ブートの途中で、リブートしてしまうという状況にまで陥ってしまいました。

別のディレクトリにSP5をインストールして、そこから本来のディレクトリにコピーしてなんとかごまかそうとしたのですが、今度は、必要なファイルまで上書きしてしまった様な状況になりました。

結局、やりなおすことができたのですが、WinNT4.0→SP3→OptionPack→SP5→IE5.0という所までやってようやく元に戻りました。

とりあえず、今日からはエアコンをつけて運用します。(99/8/23)

少し買うのが遅れたのですがちょうどこの日発売の「WindowsNT World99/10」には、OptionPackや、IE5.0、VisualStudioなどをインストールしている場合のCD-ROMの交換の手順が書いてありました。20段階ほどあって、この事態は間違っていると思います。それにしても、先にこっちを見ていれば良かったと思いました。というか、ちゃんとシステムディレクトリのいろいろなファイルの日付の変化を記録しながらインストールしていれば何日もかかったりしなかったでしょう。(99/9/2)

99/5/26 サーバーを入れ替えて余ったP-90マシンに、Linuxをインストールして、ファイヤーウォール風にして使っています。他のマシンのIPアドレスを振り直したりいろいろしている内に、予定外のアカウントによるログインを見かけたので、気になって、アクセス権限を厳しくしたりしている内に、しばらく、検索などができなくなっていました。結局、FrontPage98の「権限...」での設定と、個々のディレクトリ毎のアクセス権の設定が矛盾していて、それが原因になっていた様です。あと、古いISAのLANカードを持ち出して2枚 挿ししたせいで、シリアルとIRQがぶつかっていたという様なこともありました。それでも動いていた感じなのですが。(99/5/26)
99/5/15 このところ、サーバーパソコンの入れ替えを行ったためにいろいろトラブルが起こっています。フォーマットしてサーバーソフトなどをインストールし直したので、スクリプトが動かなかったり、メールサーバーのプラグインの設定が一部消えていて復元できていなくてメールの遅配が起こったりしています。ご迷惑をかけてすみません。(99/5/14)

ASPファイルの転送方法を間違ったのですべてのASPが動かなくなっていました。(99/5/15)

ちょっと、間隔があいていますが、なにもなかったわけではありません。

 

98/9/26 Windows98で、MS-DOSプロンプトを使おうと思ったら、なかなか出てこないので、暴走したのかと思って2度もリセットしてしまいました。(98/8/20)この件は、config.sysのCD-ROMドライバーと文節変換にremを入れたら解消しました。
98/9/26 DOSプロンプトの件ですが、IE4.0を使うと、Webで認証のページが終わった段階で、mprexe.exeというDOSプログラムが動くみたいで、この段階でもハングした様になります。MS-DOSプロンプトが遅い問題と関係があるのかと思いましたが、関係ありませんでした。
98/6/26 タイトルのLuvの網点画像をはずしました。
98/6/19 NTServerのOptionPackで、セキュリティーを厳しくするというのを選んだら、日記などの認証ですべて弾くようになってしまいまっているのですが、まだ直せていません。(98/4/20)これも、同様の原因みたいなのですが、一時認証無しでアクセス可能になっていました。もしかしたら、HDDの入れ替えをしたときに、アクセス権情報が消えたのかも知れません。
98/6/19 また検索が機能しなくなっていました。いつから駄目なのかわかりません。(98/5/21)サンプルWebを止めた時に、駄目になっていたようです。現在はOKです
98/5/20 OutlookExpress内で、URLをクリックすると、ドライブF:が表示される様になっているのですが、OptionPackの再インストールなのでしょうか?(98/5/18)htmlモードでメールを送信するとか、Welcomeメッセージを表示する設定にするとかで直ると書いてあったので試したら直りました。
98/5/14 OptionPack日本語版インストール後、ローカルのNetNewsサーバーが止まっていましたが、復旧しました。ただし、過去の書き込みが消えました。僕しか書いていないけれど
98/5/12-13 無停電電源をシリアルインタフェイスにつないだら、IRQが衝突してLANカードが働いていませんでした。
98/4/28 古いソフトをインストールしたら、サーバーがダウンしてしまいました。復旧するのに丸一日かかってしまいました。
98/3/11 昨夜(98/3/10 21:30)から、先ほど(13:23)までWebサーバーNNTPサーバーインデックスサーバーが止まっていました。原因はまだ解明できていません。

(C)MATSUOKA , Hajime

[HOME][ニュース]