[HOME] [PC]

SycomのK6-2 400MHzマシン

HDDやビデオが遅かったので、とりあえずまずHDDを20GBのIBM DJNA352030に変更しました。しかし、FAT32のせいで遅い分があるのかあるいは、UDMA33にちゃんとなっていないのか、read10MB/Sec write12MB/Secしかでませんでした。

99/10/30時点のベンチマーク

次にS3 Virgeが遅いので、G400の16MB DH AGPに変更しました。グラフィックス性能はだいぶん改善されました。

99/10/31時点のHDBench3.0の結果

ラックを買って、パソコンをラックの上、17インチモニターを3台ラックの下に並べてWindows98で3モニター環境を作りました。なおかつ、WindowsNTWorkstationとのデュアルブートにして、NTの時にもG400による2モニターにしました。

  Iiyama MF-5517J iiyama MF-8617B Endever プラグ&プレイ
普段の解像度 1152*864 32bit 1280*1024 32bit 1280*1024 32bit
V-Sync   75Hz 60Hz
Videoカード Banshee G400 G400

これを同時に変更したので、トラブルの原因がどちらか分からずに、解決に手間取りました。3D Blaster Banshee PCIの方をプライマリーモニターにして、残り2台はG400につながっています。3D Bansheeの方のドライバーやBIOSの書き換えが良かったみたいです。G400の方は日本語のドライバーの差分があるのですが、差分の元のファイルがCD-ROMに入っていなくて、差分のテキストより0.01新しいバージョンがCD-ROMに入っていました。そのせいで、まだ最新版になっていません。 99/11/4 時点の HDBench3.0 の結果

G400

不具合があるので結局G400だけの2台のモニターになっています。 2000/1/6時点 hdBench3.22の結果

いったん、K6-233にCPUを入れ替えていました。sycom ベンチマーク K6-233に変更後

Dual Celeronを買ったので、K6-2 400に戻しました。 ソフトウェアDVD再生時のCPU使用率はほとんど100%になってしまいます。ただし、G400についてきたDVDプレーヤーが、カーネルデバッグうんぬんと言ってインストールできなかったので、G400ではなく、G200にしか対応していないSoftware Cinemastar98を使っています。Software Cinemastar99では、新しいCPUに対応しているのですが、K6-2という古いCPUでは、音が途切れてしまいました。結局、DVD-ROMは、Win2000RC2に移動しました。

ベンチマークのcopyの値が異常かも知れないので再度測定しました。今度は、レクタングルの値まで減ってしまいました。 2000/2/14時点でのベンチマーク

先日、近所のコジマにテーブルタップを買いに行ったついでに、値下がりしていたNECの旧型の地上波TV&データボードPK-UG-X017を買ってきて使っています。Windows2000には対応していません。VHF1Ch(NHK)と12Ch(テレビ東京)の表示の時に斜線のノイズが入るのと、解像度が320*240なのかな? と感じることがあります。まあでも安かったので許せます。98年の製品なので、MPEG-2にして時間をずらす機能とかは付いていません。ソフトピアに入居した1996年頃だとMPEG-2エンコーダーなんかラックに入っていて500万円くらいしたと思うのですが時代の流れは速いですね。(2000/2)

ROM焼き大丈夫を買ったので、こちらにも使おうと思ったのですが、1MbitのROMにはうまく使えませんでした。そのついでに、IDEとAGPの最新のドライバーをダウンロードしてインストールした所、ベンチマークが速くなっていました。ただし、BIOSのバージョンアップでは速度に変化は出ませんでした。

ASUS AGP-V6600

ASUS AGP-V6600を刺してみたらドライバーが古いのかHDBenchの途中でハングしました。Windows2000マシンではOKだったので、Creative Bansheeに入れ替えたのですが、日本のサイトからダウンロードしたドライバーが古く過去にインストールしていたファイルと混じってしまいちゃんと起動しなくなってしまいました。

S3 Virge

それで、virgoに入れ替えたのですが、これはOKでした。遅いけれど、G400の時と違って、TVカードにノイズが入りません。でも、拡大表示の時の補間が全然されないみたいです。

Banshee

Bansheeにしたのですが、すぐ隣に刺してもTVカードにノイズも入らず問題ありませんでした。ベンチマーク なお、bansheeは、元々sycomのマシンに付いてきていたビデオカードが他のパソコンを転々として戻ってきました。

Diskdrive benchmarkの結果 (2000/4/2)

gabenchの結果 2000/4/3

G400

AGP-V6600をWindows2000で使うと、テクスチャーマッピングの部分でハングしたので、やはりWindows98に戻そうと思ったのですが、gigabyteのGA-5AXでは駄目ということらしくて、またG400に戻りました。HDbenchの結果 gabenchの結果

G400をWindows2000で使ってみると成績が良いので、V6600はなんとか、Windows98で使いたいものだと思いました。Windows2000はDirectX7に対応しているものの、OSのチェックではじかれてしまうことが多いみたいで、3DMark2000もWindows2000ではインストールできませんでした。

S3 Virge

96 3DMark2000

AGP V-6600

HDbenchは動かないけれど、3DMark2000は動いて、1316 3DMark2000でした。ちょっと遅いので、WindowsNTWorkstation用にしているK6-2 500と交換しようかなと思っています。

hdbenchが動かないのは、IRQの共用ができないタイプのPCIカードだからなのか? と思って、どんどん他のカードを抜いていって試しています。TVカードとサウンドカードを抜いたら動きました。BIOSに明示的にIRQを割り当てる方法が用意されていないので、果てさてどうしたものか。とりあえず、1枚ずつカードを戻していきます。gabench結果 でも、まだhdbenchがハングします。(2000/4/4)

システム->デバイスマネージャーを見ると、標準 PCI-to-PCI ブリッジとかがあって、1999/2頃に買った段階で、もともとクリーンインストールではなかったからなあと思い返しています。まだ直っていません。標準 PCI-to-PCI ブリッジは問題ではなかったのかも知れません。V6600のドライバーを3.75β2に変更して3DMark2000が1622に上がりました。(2000/4/5)

マザーボードと、CPUを買って、Windows98は、新しいマシンに移動しました。名前はsycom2です。元のマシンは、まだばらばらになったままです。(2000/4/10)

ハードウェア環境 元々はこのページにありました。2000/3分離
マルチモニタ環境

2004/05/16更新

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

通信

発明

個人情報

画質

実績

blog

matsuokahajimeの日記

 
seo

[HOME]  [パソコン]  (C) MATSUOKA , Hajime