[HOME] [PC]

Sycom起源のパソコンその2

グラフィックカードのために電源新調、結局新しいマシンが1台

ASUSのAGP-V6600を挿したらベンチマークの途中でハングしたりするので、マザーボードと電源を入れ替えようかと思っていたのですが、初期不良の交換のRAMが予定より早く戻ってきたので、秋葉原に行くついでにマザーボードを新しくすることにしました。また結局、店頭で、CPUも買って帰ることにしてしまいました。ということで、PentiumIIIマシンです。

元のサイコムのマシンは、超漢字かLinuxをインストールして使うことになります。

HDbenchと、gabenchaの結果 3Dmark2000の結果は3841でした。(2000/4/10)

ビデオテープをCD-Rにバックアップするために

リビングのWindows2000マシンtwotop起源のWin2000マシンでもNetMeetingができるようにという目的と、ビデオテープのMPEGバックアップのために、ビデオキャプチャーカードを買ったのですが、Windows2000環境ではドライバーが不完全みたいで、画質がとても悪かったのでAD-TVK501をこちらに移動しました。Windows98では画質は問題ありませんでした。

もともと刺さっていたNECのキャプチャーカードもWindows95,98用でWin9xのデスクトップは1台しかないので余っています。文字放送などが受信できるのですが、とりあえず、ビデオテープをMPEGでバックアップするという目的が優先です。

2枚のキャプチャーカードで2チャンネル同時視聴というのも少し考えましたが、このパソコンでは、MPEGファイルを再生しながらTVを見るだけで画面が崩れるので、たぶんそういうことはできないだろうと、思って試していません。そのうち、チューナーをいっぱい積んだ多チャンネル同時視聴用の拡張カードとかが出てくるのでしょう。(2000/6/19)

WindowsME

通販で発売日に届いたWindowsMeを日曜日にインストールしました。特に何かが変わったという気がしません。FrontPage98で、FrontPageエクスプローラーでファイルを選んでクリックするとエラーが出てしまったので、アンインストールして再インストールしたところ、直りました。(2000/9/26)

Windows2000で使っていたIEEE1394のカードを、移動してみたのですが、付属のムービーメーカーで動作チェックをしたら、録画/録音ボタンを押した段階でkernel32がどうのこうのというエラーが出て、駄目なら再起動というメッセージがでました。再起動しても同じでした。IEEE1394を刺したら、LANカードを認識しなくなったのでドライバーディスクが必要になったし、Windows98のver3でしかないとか、本体丸ごと買うべきだというのはそうだなと思いました。(2000/9/30)

娘にHDDを壊される

一昨日の月曜日に、ハードディスクが死んでしまいました。1歳の娘が、テーブルタップの電源スイッチを付けたり消したりしていたので、2日程前に1度異音を聞いていたのですが、そのままにしていたら、あっさり壊れてしまいました。20GB。WindowsMEをインストールするために、重要な部分はバックアップしてあったので、そんなに大きな被害はないのですが。しかし、近所のアズテックで30GBのHDDを買ってきた後に、さらに、Windows98のCD-ROMも娘に割られていることに後で気づきました。とりあえず、バックアップから復元できないかなあと思っているところです。とりあえず、リビングではデスクトップパソコンは置かないことにして、今後は、mebiusにPCDOS2000とWebboyをインストールして使うつもりです。(2000/10/11)

クリーンインストール後

WindowsMeはハードディスクが壊れたことでクリーンインストールすることになったのですが、おかげでかなり問題が減ったと思います。以前、IEEE1394を刺してだめだったとか書いていますが、今度はOKでした。しかし、FAT32でビデオファイルをランダムアクセスするのは無理な話だとDV編集環境はWindows2000マシンに戻しました。

2000/11/7追記

ハードウェア環境
SycomのK6-400 元のマシン

2004/05/16更新

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

通信

発明

個人情報

画質

実績

blog

matsuokahajimeの日記

 
seo

[HOME]  [パソコン]  (C) MATSUOKA , Hajime