[HOME]


 

17 18 19 20 21 22 23

日記Vol.12

日記Vol.14

[HOME]
[HOME]


7/23(火)

実家に帰ると食べろ食べろと無理やり食べさせられてただでさえ太って困っているのがさらに太ってしまいます。

山口建築

14:30から、父親と一緒に建築会社の人の車に乗って、近所の建物の外装をみたり、その会社の建てた建物の空き室に入って、内装や床材をみたりしました。その後、建築会社に寄って、ベランダの下に線を入れるためのピカピカ光るタイルを見ました。コンクリート打ちっぱなし風の壁紙が使ってある会議室でした。
タイルは外に持ち出して見たのですが、外で見ると思っていたよりピカピカ光って満足でした。でアンテナの会社の人や、電気配線担当の人と話しをしました。僕が電話回線は2回線あるのが普通だと思うとか、デジタルCS類が流行ればアンテナはベランダに並ぶ事になるのか? みたいに言ったせいだと思います。後、外装の色については、2色使うのは間抜けな感じだから、縦のラインを入れる位が良いのではないかということでした。また、ベランダの天井の色は、タイルの色に引っ張られるので、クリーム色ではなく、より暖色系の方が良いということでした。色のシミュレーションはこっちでやってくださいと言って、ベランダにRを入れたり、ガラスを増やしたりしたパースの下書きをもらって来ました。

淳久堂

夕方になってから姫路に行って、本を買いました。「WindowsInside」という雑誌に収録されていたBio100%のゲームのreadmeにpag1tetoで減色した事が書いてあったと914の澤さんに聞いたので、「Windows Inside」を買いました。後、「色彩工学」ともう一冊色関係の本を買いました。後、かなり昔に買おうと思って書店で見かけずに買っていなかった三田出版の甘利氏の対談本がたまたま目に入ったので買いました。

以前、915の大淵さんが、姫路の駅南はあまり発展していないとか言っていて、そこまでではないと反論したことがあるのですが、とりあえず、15階建のホテルとかも建っているので、同じくらいの規模の町だと思える岐阜市の駅南と比べたら、マシだと思います。ということで、2,3枚駅南の写真をデジタルカメラで撮りました。

7/22(月)

起きたのが10時過ぎでした。
ソフトピアに来て、日曜日の送金に対応して、butamanのアクセス数を見ました。最近、fj.comp.imageに書き込んでいるせいで、アクセス数が伸びていました。

ショップピアで、WIREDを受け取って、ジャスコに行って、三塚で冷蔵庫にしまって、昼ご飯を食べて、銀行でお金を下ろして、本屋で雑誌を4冊買って、ソフトピアに戻って雑誌を読んでいました。

検索エンジン

「WIRED」96/9に、検索エンジンについての記事が載っていて、単語の相関に基づいてメッセージの構造化をするというアイデアなら、僕も1988には思い付いていたはずだと思いました。1988年だと、アスキーネットのどこかで、conf.nsysというのがあって、そこで、単なる二次元配列ではなくて、メッセージのつながりで動的にメッセージの系列が変化するようなシステムを提案していました。それより昔でも、似たようなことは考えていたと思いますが。

でも、まず、頻出単語を省いてから、メッセージごとにキーワードの出現品度の相関を調べるという風にアイデアを改良したのは、1991年頃に、PC-VANで言っていた頃だと思います。でも、アメリカであれば、この種のアイデアに300万ドルの投資が行なわれるわけだなあと思うことしきりです。

fj.comp.imageに書いたことで、僕が間違っていたこと、なおかつ、僕だけが間違っていた事に気づいたので、それを書くのが憂鬱になっています。

姫路

18:57の米原行きに乗って、米原で乗り換え新幹線で姫路まで行きました。もしも、県やベンチャーキャピタルから投融資を受ける場合半分は自己資金がいるので、それを、頼む用事もありました。事業計画のアイデアを20個ぐらい提出しようと思ったのですが、帰りの電車の中で、思い出したのは10個程でした。これまでの思い付きのメモを溯れば20個ぐらいはあると思うのですが。

7/21(日)

10時過ぎに起きて、オリンピックのバレーボールの試合をTVで見てから外にでました。1週間前に買ったばかりのSONYのヘッドホンの右側が聞こえなくなったので,ジャスコに持っていきました。そして,12時過ぎにソフトピアにつきました。

SpyWorks

日経バイトと、文化オリエントから、SpyWorksなどの案内が届いていました。進捗ダイアログのコールバックとか、ドラッグ&ドロップのことがあるので、また、LEADTOOLSみたいにバグだらけだとこまってしまいますが、しょうがないので買うつもりです。

Interfaceの編集者から僕のホームページにあるインタフェイスというのは間違いなので、インタフェースかInterfaceに直して欲しいというmailが来ていました。

オリンピック

よる遅くまでオリンピックの柔道の試合とか見ていました。スロー再生が無いと、一体何が起こったのか全然分らないということに気づくと、目が冴えてしまいました。日本の選手が6秒で朽ち木倒しとかで負けたシーンも単に外に逃げた様にしか見えませんでした。何度目かのスローで相手選手の左手が足を持っていたことに気が付いたのでした。

思い出しネタ

ソフトピアジャパンのエレベーターの行き先ボタンが変です。車椅子用に低い位置にもボタンがついているのですが、通常位置でボタンを押してもそこのランプがつかなかったりします。なお、少し前に、行き先ボタンをダブルクリックすると、ランプが消えるというのを908の人に初めて聞きました。


7/20(土)

目に隈

午後4時半くらいまで眠っていました。水木金と、9時とか10時まで仕事場にいたために、疲れが溜まっていたのだと思います。さらに、午後4時半まで眠っていたにもかかわらず目に隈が出来ていました。元々、無理をしない人間なので、隈が出たのは初めての事でちょっとショックでした。

夜になってから、部屋の配置替えを始めました。衣類やシーツの類を狭い押し入れにつめこみました。防虫剤がかなりまえから切れていたので、買いに行きました。また、収納を増やすためにと置いていたロフトベッドで頭をぶつけたので、分解して、ベランダに置くことにしました。雨に濡れて板が腐っても困るので、すのこを敷いて、上には、青いビニールシートを買ってきてかぶせました。まだ風で飛ばないように紐で括る作業がしてありません。

引っ越してきたときに東むいていたベッドを、南向きに変えて使っていたのですが、今回、西向きにしました。ベッドと押し入れの隙間には、整理ダンスを置きました。キャスターの付いた台の上に載せているので、ちゃんと引き出しも使えます。夜中の1時ごろまで配置替えを続けていたので、近所迷惑だったと思います。でもまだ、はみ出している細々としたものがあります。

7/19(金)

起きたのは9時過ぎになりました。

色空間についてのやり取りが続いていたのでresを返しました。僕が勘違いして一人で憤慨しているという部分もあったのですが、おかげで新しい情報も得られた場合もありました。

創造法

16日にもらった創造法関係の書類を書きかけました。最初の方は、空欄を埋めるだけの書式だったのでどんどん書けたのですが、半分の自己資金をどうするかという問題とか、人材をどうやって集めるのかとか、プログラミングなのでほとんどが、人件費になるけれど大丈夫なのかとか、お金をかければもうかるという保証はあるのかとか、市場は十分な大きさを持っているのかとか、いろいろ考え込んでしまいました。

ジャスコに行ってコピーをとってついでに、食料を買いました。

会社を作る件についてあまり忙しそうでない知人に相談のmailを出してみました。mailだけではなく、融資策の資料のコピーを郵送しに外に出ようとしたら、隣の部屋の人に会って、しばらく話していました。アウトドア志向が強いひとらしくて、8月になったら郡上八幡のあたりに遊びに行こうとか言っていました。

色空間の件についてmailがまた来ていました。RGBの比率を変えて直方体にしてから,傾けて,Y軸を作り適当に回転して,I軸Q軸を作るという様な手順であればわかりやすいのに,計算を省略するみたいな形で,YUVを作ったのは納得が行かない感じがしています。でも,元の話題から逸れてしまいつつあるのですが。

7/18(木)

DeBabelizerの順位が下がったと書いたせいか、Photoshopのプラグインで、減色性能の良いものを知らせるmailが届きました。これはまだ、URLを教えてもらっただけで、まだ見に行ってもいません。

昨日GIXの減色画質を測定してにする部分が途中になっていたので、それを片づけました。

EDTV

「SuperASCII」を読んでいたら、元麻布氏が、ワイドテレビを攻撃していました。一言も、ワイドクリアビジョン(EDTV-II)のことを語らずにです。ちょっと、偏っていると思いました。なにもわざわざ、時代に逆らう必要はないと思います。

もしも、2000*2000くらいの超高解像度のモニターを作ろうとするのであれば、縦横比は1:1の方が有利になるでしょう。でも、いつまでもブラウン管が正しい解決とも限らないわけですから、縦横比は、技術に合わせるのではなく、横向きに目が並んでいる人間に合わせれば良いと思います。

こういう誤解が広がるのを避けるために、日本テレビなどのテレビ局のホームページにはワイドクリアビジョンについての技術的な説明が載っているべきだと思います。

アメリカが正しいという立場に立てば妙な事でしょうが、元々、アメリカもNTSC互換のアドバンストテレビ(ATVだったかADTV)という横長のテレビの規格を提出していたわけで、横長自体は問題ありません。たまたま、アメリカにはテレビを作っている会社が無いので日本より普及が遅れているだけの話でしょう。

現実問題として、最近は、EDTV-IIの放送も良くあります。近い将来、放送局用の1千万位する高いカメラが、さらにもっと高いハイビジョン用のカメラに置き換わった場合には、ワイドの方が有利になるわけで、「29ワイドにするなら36」というCMが、「29ワイドにするなら26.6」というCMになるはずです。

洗濯

洗濯物が溜まっていたので、日の出ているうちに三塚に帰って、洗濯して干してきました。

ホームページ

ホームページのimg srcで、Width Heightが抜けている所を直しかけたのですが、途中まででした。あと、松岡肇の発想辞典というのを作ったのですが、くだらなく思えて、まだアップロードしていません。

7/17(水)

タブレットのドライバー

前にダウンロードしている途中で、電源が切れましたとメッセージが出て終わってしまったタブレットのドライバーを、NIFTYのfpcvcにあるWACOMのライブラリからダウンロードしました。

付属のreadmeどおりにやったつもりなのですが、うまく行きませんでした。COM1にマウスがつながっているので、これをタブレットに交換するつもりだったのですが、COM1にタブレットではうまく行きませんでした。諦めて、COM2にタブレットをつなぐ事にしました。
COM2には、{モデム、QV-10A、タブレット}といっぱいつなぎかえる必要が出てきてしまいました。マルチI/Oボードみたいなのを買えば良いわけですが。

QV-10A

DOS/Vマガジンに、CAMについてちらっと書いてあって、CAMフォーマット自体は、縦横比が違っていて、付属のコンバーターはヘッダーを捨てているだけではなく、画質を落としてしまっている様でした。

pag1tetoが、CAMフォーマットに直接対応すれば、Photoshopと同様に、アンチエイリアシングや、三次畳み込み補間もついていて、なおかつ減色も奇麗なので、便利だと思うのですが、トランスペアレントGIFさえまだなので、、、、

GIX

GIXは、どんどん、バージョンアップしているようでした。以前は無かった減色機能も加わっていました。早速評価してみたのですが、最適化パレットを使っているにしては、そんなに良い画質では有りませんでした。でも、速度は速かったですが。もしかしたら、目立たないが、画像によって、画質が落ちる様な小さなバグがあるのかもしれません。あまり細かく分析していないのですが。

自動販売機

ジュースを飲みに行ったら、ココアの方は人が使っていたので、もう一つの方にお金を入れたのですが、3分の1くらいしか残らず、他はびしゃびしゃとこぼれてしまいました。また、3分の1についても、コーヒーの味がしていました。しょうがないので、コカコーラに電話したのですが、1時間もしない内に修理の人がやってきて、お金を返してくれました。

修理の人が来たときに、自動販売機の所に行ったのですが、そこで、915の大淵さんと、その隣の人が、話していたので、7/16にも、説明会で二人とも会っていたので、話に加わりました。「ワラント債とは何か?」とか、最初は、実際的なことを聞いていたのですが、最後の方は、洗濯機の話とかしていたと思います。二人とも、締め切りに追われているのに、僕一人のんきそうでした。彼らは、すでに、ソフトピアジャパンの中で徹夜した事もあるそうです。

世界の占星術市場の占領

でも、話している中で、僕が、世界の占星術市場を占領すると言っていた時代があったことを思い出さされて、しばらくして、そうだったと思い直しました。営業よりだと締め切りに追われて14時間も働くことになるのに対して、技術よりだとアップルのように締め切りのある仕事はせずに、衰退する(914の人が言っていました。)みたいな、トレードオフの中で、僕は、後者を選んでいるつもりでいたわけですが、性能の悪い製品を売っている既存の企業を、攻撃するという立場をとっても、動機づけになるというか、エネルギーは出てくるのでした。

ただ、これだと、ともすると、性能の悪い製品をありがたがって使っているユーザーまでも攻撃することになってしまうので、「招きつつ拒む」みたいな、アンビバレントな気分をユーザーに味わわせる(ワ行5段? なんか間違っている様な気がします。正しい日本語?)ことになってしまいます。

本棚

修理の人がくる直前に本棚が届きました。本当は9時過ぎに届けに来たのだけれど、僕が9時25分にしか来ていなかったので、二度手間になったみたいでした。本棚は、1段の高さが予定よりちょっと低かったのでした。本棚のスペースが15%弱増えただけなので、詰めつめに入っていた部分に余裕が出来たくらいで、ダンボールの書類やディスクを外に出すことは出来ませんでした。書類は本棚ではなく、引き出しの様な物にしまわないとしょうがない気がします。昔の書類は使わないので捨てるというのも考えられるのですが、捨てるかどうか判断する時間もかかるわけで、そのままに残っています。

日記Vol.12

日記Vol.14

[HOME]
[HOME]