[HOME]


 

3/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

3/31(月)

家賃を振り込みました。10時半頃にソフトピアに来て、「スピリッツ」「アエラ」「InternetMagazine」「InternetUser」を読みました。InternetUser58ページには、僕のホームページが写真入で載っていました。

黒川さんのところへmailが届かない問題について電話でやりとりしました。結局、OCNの問題ではなくて、仮想ドメインを使っているために起こっているということの様でした。

富士通に検収書を再度FAXで送ってほしいと言われて送りました。第一勧銀あてに代金を送る必要があるのですが、4/30締め切りとなっていたので、岐阜に行ったついでに、送ることにします。

日記をひさしぶりに更新しました。

家系図MLのautoreplyテキストを用意して、C++Builderの製品版をインストールして、ImgKit4のver1.2をインストールして

少し前に椅子のキャスターが修復不可能な壊れ方をしたので、買って来ました。消費税値上がり前の駆け込み需要と一致してしまいました。

InternetMagazineなどをまた読んでいて、地図のページが載っていたので、しばらくそのURLを見ていました。


3/30(日)

何もしていません。グインサーガを読んでいました。


3/29(土)

送金に対応して、プログラムを続けたのですが、結局、疲れてきたので9時過ぎに、三塚に帰りました。帰り道桜が3分咲きでした。

その後は、何もしていません。


3/28(金)

15時過ぎにソフトピアに来て、黒川さんのところにmailが届かないこととかで電話でやりとりして、しばらく「心の科学」とか読んでいました。

20時ごろから、Win95版を作っていたのですが、明るいところでマッハバンドが見えてしまうという人がいるのは、γの値が2.2より大きな方向に狂っている人からの声に違いないという結論に達して、Win95版の計画を変更しました。

予定では28日に出来上がる部分までができていないので、徹夜して片づけることにしました。


3/27(木)

0:30頃に帰りました。

実家から妹に送るための毛布が三塚に届くのを待っていて、12:30頃に届きました。

16時半頃にきました。NTWorldに、WindowsNT4.0のサービスパック2がついていたので、アップデートしたのですが、なんだか、FrontPage97用のエクステンションを3度くらいインストールするはめになりました。

セガサターン用のソフトを作っている会社から、使用許諾条件の2枚のCD-ROMを1枚に負けてくれというmailが来ていて、腹を立ててしまいました。

リフレッシュルームで、そのことを喋ったら、905の石淵さんとかは、値切ってくるのは普通だということになりました。そんなことで、頭に来るなんて、僕は営業向きではないのかなあと思ったのですが、CD-ROM1枚のことで値切ってくるのもやはりどうかしています。あと、システムソフト市川の人がベンツとか、海外旅行とか1000万円以下の仕事は受けないとか、今年の仕事は終わったとか景気の良い話をしていた噂話をしました。

コンビニでアントレを買いました。僕の出した広告はやはり載っていませんでした。

婚約者に、そんなに貧乏だとは思わなかったといわれてしまって、落ち込んでいました。


3/26(水)

本屋で、「NTWorld」「ハウジング」「住まいの設計」を買って、セミナーに出ていました。

最初は、中広の行っているInternet上でのTV番組のことでした。まだまだ動画を送るには無理がある気がしていたので、そんなに興味を持って聞くことはできませんでした。

2番目の人は、マクルーハンのメディア論に基づいてマルチメディアについて語ろうとしていました。メディア固有の文脈があるとか言っていた気がしますが、ぴんときませんでした。教育とか、大学教育あたりのぼんやりした例がでてくるばかりで、いろいろに切り分けすぎて、細分化しすぎたのではないかという気がしました。

自分の知っていることこそが知る価値のあることだという伝え方をするのか? それとも、自分の知らないことこそが、知る価値のあることだという伝え方をするのか? それくらいの2分方だと興味を持てたのですが。

3番目の人は、経営者は、お金に汚くなっても困るけれど、お金について慢心しても良くないという様な、いかにも当然そうなことを30年の経験を前提として語っていました。技術を誇っているような会社はすぐつぶれるとか、いろいろ耳の痛いことが出てきました。僕が、今の時代にアルゴリズムを産業の分野とみなしているのが正しいのかどうかわかりませんが、やはり、草創期特有の有利さを感じました。あと、日本のソフトウェア産業が発展しなかったのは、発注元が、何から何までオーダーメイドを期待するので、パッケージが発展しなかったというのがあるので、そういう企業向けのソフト開発をしていた経験は必ずしも、パッケージ制作には適用できないなとも思いました。

昔、ソフトウェア産業振興協会(SIA)をやっていたということだったので、そのパンフレットに載ったことがあるということを言いに行ったのですが、実は、ソフトピアへの入居審査の委員の人だったのだそうです。

あと、交流会の中では、柳生さんが、別の部署に変わってしまうという話を聞きました。あと、柳生さんは身長の割に太っているように見えるけれどスポーツマンタイプで、体脂肪率も低いし、コレステロール値なども正常値だということを聞きました。

NTWorldを読み、ストリームワークスの番組を少し見てから22時半過ぎに帰りました。


3/25(火)

VB4.0ではなく、C++BuilderとImageKitを使ってプログラムを作る実験をしてみて、良さそうなので、それに変更しました。富士通の電話工事費が2万円というのが高い気がして、施設部に電話して聞きました。こちらに言われても困るという感じでした。

MMCAの助成金についていろいろなうわさを聞けば聞くほど、難しそうなので、MMCAに質問のmailを送ってしまいました。(3/31現在反応はありません。)

「サイエンス」「インタフェイス」を読みました。あと、アスキーのPS用ソフト「トゥルーラブストーリー」にpag1tetoが使われたらしいという件について、アスキーに質問のmailを送りました。


3/24(月)

13時ごろにやってきて、スピリッツとアエラを読んで、NetNewsを見て、ImageKit4をインストールして、Unisysと特許契約を結んでいる件についてコピーを送って、C++Builderでプログラムを作って、妹に電話して、23時前に帰りました。


3/23(日)

ディズニーランドに行く予定だったのですが、少し、遅くなって、それはとりやめて、おもちゃショーに行きました。20分待ちと書いてある列に並んでバンダイのたまごっちのコーナーをじっくり見てきました。後、スターウォーズ関連のグッズがいろいろあって、特にカーボネイトされたハンソロの実物大模型とか、Xウィングだったか、の大きな模型とかは目を引きました。あと、なぜかわからないのですが、プラレールのコンピュータソフトみたいなのがあって、なんとなく、気になってしまいました。多分、あんな風に複数のものがメカニカルに動くアニメーションをデザインできるという点に魅力を感じたのでしょう。

おもちゃショーの後、駅の反対側のiDC大塚家具のショールームに行きました。ベッドとか、机とかキッチンの机とか見て、国産のソファーベッドのところで、くたびれて座っていると、昨日OB会で会ったばかりの太田さんとその奥さんに会ってしまいました。さらに5Fにも上がったのですが、1桁高い高級なかぐばかりが並んでいて、すごいと思いました。

レッドロブスターで食べて、8時ごろに東京駅から帰って、11時頃に三塚につきました。


3/22(土)

7時半過ぎに三塚を出て、8:30頃に名古屋について、新幹線に乗り東京に行きました。10:45頃に東京駅について、秋葉原でImageKit4を買い、書泉ブックタワーで、3冊ほど本を買い、東京駅の丸の内北口で婚約者と待ち合わせて、大家さんに渡す写真を撮り、食事をしました。それから、同じウィークリーマンションにチェックインして、荷物を置いてから六義園を散歩しました。池で、お菓子のかけらを投げながら、水鳥と比べてハトは馬鹿だと言っていました。

その後、マクドナルドで、ニューヨーク時代のお別れ会での写真などを見せてもらってから、OB会に行きました。デジカメを持っている人の比率が50%を超えていたと思います。さらに、その中でのQV-10Aの比率も高かったと思います。最近の人たちは、NewsやMLで日常的にやりとりしているためかなごやかな感じでした。


3/21(金)

ごみを出してから、9:30頃にソフトピアにきました。

午後1時に本郷からおもちゃショーへ行って、5時半くらいに駒込に戻るという予定だったのですが、あわただしいということで、没ってしまいました。utmcのnewsを見ると、ゲームを扱わなくなったということで、空いていて乗り換えの待ち時間が少ない気もするのですが。

pag1win95のスケジュールを考えていると、財団の人から電話がありました。ベンチャーセミナーの出席のmailを出し忘れていたみたいです。

本屋と銀行に行って、三塚で食事して、戻ってきて、「日経バイト」「WIRED」を読んでいました。

しばらくして、婚約者が研究員をしている研究室の助教授の記事が3/21の日経産業新聞の先端技術欄にのっているということで、3Fに読みに行きました。3Fでは903bのTJさんがいて、5000万円の助成金のこととか、エレクトリックコマースのこととか話しました。

906のトランソフトの人が引越しだったみたいなのですが、廊下に雑誌をしまうふたつきのラックが置いてあったので、もしかしたら余っているのかも知れないと思って電話かけたら、持って行ってくださいということだったので、ただでもらってしまいました。

運び込むときに、905の石川さんがたまたま廊下に出てきて、手伝ってくれました。その時指を怪我してしまったみたいです。


3/20(木)

散髪をして、送金に対応して、ImageKitを使ってみて、かなりひさしぶりに日記を書きました。

ImageKitは日本製のOCXなのですが、最初はかなり機能が低かったので無視していたのですが、いつのまにか、トランスペアレントGIFに対応していました。さっそくこれを使うことにしました。LEADTOOLSと比べて無駄な機能で重くなっている感じが無くて設計も好ましいと思います。

慶応大学の別の学部の別の人からの送金代行サービスについてのアンケートが来ていました。特に新しい技術を使わずにインターネット上での決済手段だけを用意するという計画の様です。902bの黒川さんが以前に言っていた計画とも似ています。


3/19(水)

13:30からSJCのあつまりのはずだったのですが、ぎりぎりになるまで起きることができませんでした。

着るものが無かったので、古いスーツを着てきました。

情報処理振興事業協会IPAとマルチメディアコンテンツ振興協会MMCAが共同で1件5000万円、計24億円の助成を行うという情報が魅力的でした。冷静に考えると、果たして個人でも大丈夫なのか? という疑問があります。多分、星占いのコンテンツとベクトル量子化圧縮関係のソフトの2件を応募すると思います。5月に募集だそうです。

ソフトピアの共同研究の方は、まだどれが通ったか判らないようです。いったん、配られた資料が回収されていました。

通産省とかの審議会の委員とかしている人から、今、秘密鍵や公開暗号鍵方式を超える暗号方式を作れば大もうけという話もありました。NIFTYのシェアウェア作家協会の人の一部が考えているような公開暗号鍵方式を使ったシェアウェアキーでは、問題があると思っていて、銀行などが使う場合でも、認証を行う機関が必要になるという弱点が紹介されたあたりで、やはり、公開鍵暗号を超える暗号系を考えなければならないと思いました。超流通という考えを提唱している人がいるのですが、あの人は、そういう技術の裏付け無しに言っているのでしょうか? いまいち詳しいことを知りません。でも、やらないと、公開鍵暗号では安心できません。

NHKのCGをやっている豊嶋まさひこという人が空撮映像に地図をマッピングする様なソフトが欲しいといっていました。これは、907の山本エンジニアリングの社長さんや、岐阜県の創造法の担当のが言っていた話と似ていなくもありません。ただ、画像のデータベースを用いた認識をするというあたりは、僕の予定ではまだちょっと先の所に位置しています。

後は、IAMASの教授が話していたのですが、回線が細くて使えずに、困っていました。妹の行くスタジオ科については、いろんなコンテストにどんどん出す様に応援しているということのようです。あまり明確な方針はなくて結果オーライみたいです。

中田さんに、PHSたまごっちの話を聞きました。電子手帳ユーザーとたまごっちユーザーが重なっていたことからも、そういう進化は予想されていたことですが、素早いと思いました。

アスキーは、packシリーズに対抗したCD-ROM本を出すようでそれへの収録依頼のmailに答えました。


3/18(火)

「アスキー」「スーパーアスキー」「DDJJ」「MSJ」が届いたので読みました。明日のはずだった警報装置の点検の人がやってきました。あと非常放送とかもやっていました。

インターネット上には、NTTdataなどの無料の星占いサービスが無数にあるわけで、有料化を危ぶむ声があったので、とりあえず、NTTdataの星占いのページを見てきました。MilkyWayAstrologyでは、F-BASICに移植したせいもあるのですが、時間がかかるのに対して、NTTdataのページは、待ち時間ほとんどなしで反応するので、なかなか良いシステムだと思いました。

占いの内容については、正統的な星占いでもなくて、バイオリズムとかも加味しているみたいです。ちょっと怪しい感じです。

3/19にSJCの集まりがあるので、大淵さんとかが、長すぎるといっていたし、髪を切ろうと思って、適当な店を探しながら、自転車でふらふらしていたのですが、決心がつかないまま、18時を過ぎてしまいました。


3/17(月)

毎晩、婚約者と長電話しているのですが、11時過ぎまで働いている生活を多少変えて、早寝早起きすると言っていたので、僕も、7時前に起きて、8:30頃にソフトピアにきました。でも、突然早起きしても頭が働かずに、しばらくボーッとしていました。市役所に行って、京都の新居を借りるために住民票をもらってきて、「アエラ」と「じゃらん」を買ってきました。新婚旅行は、国内でお手軽に済ませる予定なのですが、「じゃらん」はそれについて考えるにはちょっとずれていました。

減色ルーチンのOEM供給の打診のmailが来ました。これまで2度没っているフジフィルムからみなので、今回も没になるのでしょう。(妹にこの話をしたら、せっかく向こうからやってきたお客を追い返すような態度を取っているのではないか? と言われてしまいました。)

早起きしたせいで、疲れたので、20:30頃に三塚に帰りました。


3/16(日)

15:30頃にソフトピアに来て、たいしたことはあまりしないままでした。NIFTYのfgalapに書き込んだくらいだと思います。


3/15(土)

実家から、判子を押した誓約書が届いていました。

しばらく、ジョルダンの乗り換え案内Jorudan Home Page を見ていました。

財団施設に、1日遅れで誓約書を出しました。11日に書類が来ていたので、郵便の往復では14日には間に合いません。

焼き増しを受け取りました。帰り道70円のコーヒーの自動販売機を見つけました。

あと、線路沿いにあったケーキ屋さんが営業開始しているのに始めて気づきました。


3/14(金)

14:10頃にソフトピアに来て、mailをチェックして、OCN以来、チェックしていなかったbutamanのメールボックスもチェックしました。その結果、3ヶ月遅れの返事を出す羽目になってしまいました。

妹が大垣に来るせいで母親が、大垣に一度来てみたいと行ったので大垣の地図をコピーして送りました。

京都で婚約者を撮った写真の焼き増しに行って、自転車で出たついでに、IAMASまで足を伸ばしてみました。芝生のグラウンドと、半地下で、曲面の屋根のついたガラス張りのマルチメディア工房はなかなか良い感じでした。門柱も、透明だったりして、普通とははやりちがいます。

19:30頃からまた、qualitst1.5を作っていました。6月頃に中断していらい放置してたコア部分に取り掛かりました。

22:00頃にハーティーズの人とリフレッシュルームであったのですが、知り会いにCG関係の就職先を探すように頼まれたとかで、ダイアルアップでは遅くてたまらない時間帯になってしまったので、ちょっとWebサーフィンさせてほしいと言ってやってきました。


3/13(木)

15:50頃にきて、「日経マルチメディア」と「bit」を読んで、講演では、大事なところから順番に話すべきだ。聴衆の注意力は最初と最後にしか高まらないと書いてあったので、減色画質の差を示すページを最初に持ってくるようにして、3bit〜8bitの減色例をPhotoshopとならべて比較するページを作りました。JPEGとの画質の差を、文字入り画像で比較するついでに作るつもりのページだったのですが、まあ、Photoshopと比べたら大きな差なので、ややあざといですが、アイキャッチ的な意味で良いかなと思いました。(ちょっと露骨すぎたのか、アクセス数がかえって減ってしまったので3/20現在はやめています。)

NIFTYのシェアウェア作家協会の所をみたり書き込んだりしました。シェアウェアキーをRSA暗号化しようとしていたり、シェアウェアキーを垂れ流していたサイトに、シェアウェア作家協会のホームページを置こうとしていたりと、なんとなく、不安でたまりません。

コンビニに行こうとしたら、リフレッシュルームで大淵さんと澤さんが話していたので、割り込んで話しました。

家系図MLや、送金に対応したりして、22:40頃に帰りました。


3/12(水)

風邪ひいたと思ってずっと眠っていました。


3/11(火)

11:40頃にソフトピアに来て、雑誌読んだりNIFTYにアクセスしたりしていたのですが、空調の風が寒く感じて、体温を測ったら37.0度でした。

14:30頃に三塚に戻ってしばらく眠りました。

21:00頃にソフトピアに戻ってきて、mailの返事みたいな雑用をして、帰ろうかと思っていたら、903bのハーティーズの人とリフレッシュルームであったので、しばらく話していました。Mac上の3Dソフトを操れる人材が欲しいみたいに言っていました。あと、新幹線自由席の往復割り引き切符について聞いたのですが、3/20現在未確認です。


3/10(月)

妹の話では、明日の朝、また入試の結果を確認した後、大阪に帰るということだったので、米原行きの電車の時刻と、インタラクション97のためのシャトルバスの時刻も電話しました。でも、12:04米原の新幹線に乗るつもりということで、あわただしい感じで、ソフトピアに来る暇はなさそうだと言っていました。

qualitst ver1.5に、ver1.4まではなかった用途を追加するのですが、そのフォームを作っていました。3時過ぎに眠りました。

8:00頃に目が覚めて、コンビニと銀行に行って、「週刊ダイヤモンド」と「アエラ」を読んで、三塚に帰りました。

17:20頃にソフトピアに来て、qualitst1.5を作って、IntraBuilderを試して、NIFTYにアクセスして、23時過ぎに帰りました。


3/9(日)

78.6Kg

三塚に戻って、3時頃までTVを見ていました。11:40頃に目が覚めて、TVをしばらく見て、写真を受け取ってソフトピアに来ました。さっそく取り掛かるつもりだったのですが、写真をスキャンしたり、ホームページを直したりしているうちに時間が経ってしまいました。

三塚に戻って食事をし、またソフトピアに戻ってきて、でもまだプログラムをせずに、ホームページに画像を追加したりしていました。

TSPのプログラムは、全然送金がありませんでしたが、最近隣法より誤差が少なくてO(n log n)なので、最近隣法の代替アルゴリズムとして使われる可能性があることに昨日届いたmailで気づいたので、事業計画のページにそのことを書いておきました。

23:00頃に妹が、入試の結果を知るために大垣にやってきました。ついでに、完成間近で、まだ工事関係者がちらほら見える寮にも行って見たのですが、どうも30平米も無い様子でした。ベランダと廊下まで入れて30平米くらいでしょうか?


3/8(土)

77.8Kg

家から電話があって11:30頃、目が覚めて、婚約者に電話して、トイレに行ってソフトピアにきて、家系図MLの掲示板を作って、でもそのせいで、いちいちユーザー名を聞くダイアログが出てしまうようになって、それを直すのに手間取りました。

三塚に戻って食事をしました。

20:30頃ソフトピアに戻ってきて、Delphi2.0をインストールしました。これまで何ヶ月か、買ったままで封を切っていませんでした。qualitst ver1.5は、Delphi2.0で作ることにします。とりあえず、フォームから作り始めました。

22:40頃から婚約者と電話していました。


3/7(金)

77.8Kg

12:30頃に来て、電気代を払い、「サイアス」を読んで、活動状況報告書を書き、SW作家の間で話し合われている暗号についての話に、放置しておくとつまらない仕組みを作りそうなので、いやいやながら参加し、「巡回セールスマン問題への招待」を読んで著者の1人にmailを書き、送金に対応し、fgalapのpag1シリーズのサポート会議に続きを書き、pag1 for Macへの発注について書き、日記を書きました。

 


3/6(木)

3/5に、ボリビアでスキーをしてから、ベネズエラから帰ってきた高校の無線部の先輩の中村さんに大坂で会う約束をしていたので、会いました。おごってもらって、ベネズエラのお土産ももらいました。儲かっていない僕と結婚することについて中村さんが不思議そうにしたのに、同調していたので、僕は、また婚約破棄される可能性に頭を抱えることになりました。

3/14のホワイトデーの分ということで、指輪をプレゼントしました。でも、婚約指輪はまだ買っていません。

15:35頃の新幹線で新大阪から帰ったのですが、米原で大垣行きを30分くらい待ったので、大阪から大垣行きに乗っても時間的に差が無かったのかも知れないと思いました。


3/5(水)

銀行に行って、宝くじ買って、僕の実家の姫路に行きました。でも5時から人に会う約束があるということで、1時間半くらいで帰りました。そのために、結婚式場を予約できませんでした。

19:00頃四条の駅で待ち合わせ、ジュンク堂に行って本を買い、阪急デパートで、味噌ラーメンとあさりご飯のセットを食べました。


3/4(火)

契約した場所の周囲を二人で歩きました。近くの駅とか、出町の商店街とか、糺すの森とか、途中で、アメリカ用のMacのACのプラグを日本のコンセントにさすためのアダプターが必要だったことを思い出して、そのまま、なんと、四条まで歩きました。一日中歩き回っていました。せっかくの京都だからということで、デパートで京懐石を食べました。


3/3(月)

アメリカから頼まれて持ってきた荷物をクール宅急便で送るということだったのですが、ドライアイスが無くて、あちこち探したので、時間がかかってしまいました。その後11:30頃から部屋探しをしました。3軒行って、夜遅くまで営業している最後のところで、ルピナス下鴨というところにしました。


3/2(日)

12:50過ぎの米原行きに乗り、米原で乗り換えて、合計2時間ほどで京都に着きました。伊丹空港まで空港バスでお出迎えに行って、20:30頃ホテルの中のレストランで食事をしました。


3/1(土)

とりあえず、誰もまだ書き込みしていなかったので、予定していた分だけポストしておきました。

pag1 for Macの予約受付を始めてみました。

三塚に戻って5:30頃に眠りました。

11:30頃にソフトピアに来て、NIFTYやmailに対応したりFAXしたりしました。

14:00前に、ショップピアから電話があって、「DOS/Vマガジン」「InternetUser」「InternetMagazine」を受け取りに行き、それを読んでいました。