[HOME]


 

 

7/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


7/31(木)

実家から和室用の蛍光灯が届きました。

郵便振り込みで届いたお金を郵便局に受け取りに行きました。

ジャスコに寄って、和合本町に戻って洗濯して、洗濯物を干すのを忘れました。

洋室用の蛍光灯をタマコシに買いに行って、戻って洗濯物を干しました。

少し前に虫に刺された後が、腫れて、直径4cmくらいの真っ赤な腫れになってしまいました。

起業について、考えていたのですが、社員を雇ってその社員が幸せになることを保証しようとすれば、起業するのは難しいけれど、他人を幸せにできるなんて傲慢な考えだとして、それぞれの社員はそれぞれに幸せになってもらうという考え方をすれば、起業自体は難しくないのかも知れないと思いました。でも、マイクロソフトと戦おうと考えるとやはり難しいわけですが。

虫さされの腫れはひどくなっています。

大したことができませんでした。でも、InterDevの申し込み締め切りを過ぎてしまいました。


7/30(水)

送金に対応しました。あと、参加しているMLからmailが届いたときにも、「あたらしいメールが届きました。」と喋るのがうるさいのでMLは、別のmailアドレスで受信するように変更しました。

澤さんの喋るセミナーを聞きに行きました。

大垣共立銀行の所長さんが、僕の婚約者の写真を見て、プリントしてみんなに見せたと言っていました。

12階で交流会がありました。でも、昨日澤さんのところで食べ過ぎたので、あまり食べることができませんでした。IAMASの学生という人が、僕のURLを教えて欲しいと聞きに来ました。

塩屋さんがベンツに乗っていることを、市川さんに言ったら、ベンツと言っても、1500万円クラスのでないととか言っていました。

杉田さんは、社員が減ったせいで、不調なのかなとか思ったのですが、そうでもないみたいです。ソフトピアにいる時間は減ったみたいですが。

javaの学習のために作り始めたプログラムの開発が止まっているのでまた書き始めましたが、スタンドアロンの時とアプレットで動作が異なるので、デバッグに困っていました。確かにアプレットでは、ファイルに書き込めないなどの制約があるわけで、そんなことが影響しているのかも知れません。

VisualJ++のバージョンアップの期限が明日ですがjavaを使いこなせていないのでバージョンアップするかどうか迷っています。

実家から、建築中の賃貸マンションが8階までできて後は内装だけなので、そろそろ、表札やマークのことを決めなければならないと電話がありました。

VisualJ++がエラーメッセージをちゃんと出してくれない場合があるみたいで、それが原因で言語仕様について誤解していました。ということで、クラスのスタティック変数をグローバル変数として使えば良いということで、問題が解決しました。デバッグがうまく行かないというのは残っているのですがとりあえず、最初のプログラムは動きました。


7/29(火)

IPAから電話で返事があり、開発期限は11年の1月までだということがわかりました。でも、個人での例は無いし、期間中に完成する体力があるかどうか不安なので、という感じでした。契約不履行の場合の担保とか、技術的組織力があるかどうかもわからないとか、いろいろ言われてしまいました。

java版の開発が止まっていたのを思い出して、作り始めました。Cのグローバル変数はどうすれば実現できるのかわからなくて、考え込んでしまいました。

澤さんが家でバーベキューパーティーがあるということで、誘いに来ました。

7/29は揖斐川の花火大会だと思っていたのでむしろそれがみたいと言ったのですが8/8に延期されたとのことでした。

塩屋さんのベンツに乗せてもらって行きました。

塩屋さん夫婦は二人とも外車に乗っているので、近所の人からは医者だと思われているのだそうです。

小雨が降ったりしていたので、駐車場の屋根の下で、食べました。僕は、慣れない環境ではあまり喋らないので、不審がられてしまいました。

ピアノの先生をしている澤さんの奥さんが、生徒を集めてバーベキューパーティーをするので、そのついでで、9階の人が呼ばれたみたいです。石淵さんたちも誘われたものの忙しくて、断ったそうです。

この前QV-10Aで撮った澤さんの写真は、セミナーのパンフレットに使われたのだそうです。

塩屋さんに送ってもらうために、塩屋さんの良いのさめるのを待って、結局2時すぎまでいました。澤さんが緑色のゲジゲジみたいな虫の話を執拗にするので、僕は最後には寒気がしてしまいました。

塩屋さんは、帰りに僕だけではなく、マニングの橋本さんを乗せて行ったのですが、大きな門構えの立派な家でした。、


7/28(月)

岐阜に行って、第一勧銀と三和銀行と郵便局で住所変更届をだしました。Unisysあての小切手を少し遅れると思うのですが郵送しました。

後、デジタルホンに行って、充電器を買うつもりだったのですが、衝動買いで、バイブレーター分離型の軽い新機種に交換しました。DP-132用の古い充電器と、バッテリーを売る広告をWeb上でだしました。

本屋で「アントレ」を立ち読みしたのですが、僕の広告は載っていませんでした。

帰り強い雨が降ったせいで岐阜駅の近くであちこち、サンダルの人しか歩けない状態になっていたので、いろいろ遠回りしました。

和合本町で濡れた服を着替えて、携帯のマニュアルを読んでいました。

実家に宅急便を送って、ソフトピアに戻ってきました。

MMCAの企画書をWebページにしました。見込みがあれば7月中にヒアリングがあるはずだったのですが、無かったのでがっかりしていたのですが、MMCAのページによれば、1200件と多くて8月上旬に延期されたとのことでした。

財団の人や石淵さんにIPAの開発期限を聞いたのですが、答えがありませんでした。それで、IPAに問い合わせのFAXを送りました。


7/27(日)

 


7/26(土)

CATVを契約後10日間だけWOWOWなどの無料視聴期間だったので、TVを見ていました。


7/25(金)

荷物が届くのを待っていました。その間に大分部屋が片づきました。

13:40頃になってやっと、宅急便が届きました。

ソフトピアに、実家から届いた古い掃除機を持ってきました。

大垣商工会議所の人から電話があって、商工会議所に入るように誘われました。でも、情報部会の部会長がパソコンを使っていないという点を指摘して、そんな遠い世界に住んでいる人のために時間を費やすことができないと言って断りました。

断る原因が、部会長では都合が悪かったのだと思うのですが、さらに別の理由を聞いてきました。結局、受託の仕事をしていないからということにしたみたいです。受託の仕事をしたりすると、商工会議所に入って、世間話に時間を費やす必要が出てくるとすれば、投資を受けたりすると、なおさらで、「アエラ」に載っていたボースの社長の態度は正しいような気がします。

送金に対応しました。

1Fから、「サイエンス」と「インタフェース」を持ってきました。

受託の仕事をしたりすると、商工会議所に入って、世間話に時間を費やす必要が出てくるというのと少し似ています。

「君が社長だ」のに出席のFAXを送りました。

入場券と、ベンチャーとシリコンバレーとの提携についての調査結果みたいなのが届きました。

でも、僕のmailアドレスが間違っていました。存在しないメールアドレスだったので、まあ、送る人がいたら間違いに気づくと思いますが、並んでいる他の人に間違いを指摘するmailを送っておきました。

IPAの高度情報化支援ソフトウェア育成事業というのの応募書類が財団経由で来ていました。


7/24(木)

台所の生ゴミを下水に流す装置のセールスマンがやってきたのですが、市の人だと思いこんで聞いていたせいで断るのに時間がかかってしまいました。大きな声の人でした。

和室で衣類を片づけていました。畳が焼けるのを防ぐ紙をはがした後が粉っぽいのでクイックルで掃除したのですが、緑色になりました。

衣装あわせや、鬘合わせの予約の電話をしました。

三塚に行って、クリーニング会社の人が見積もりをするのに立ち会いました。でも、クリーニング代金は3万数千円で、代沢を引っ越したときより面積狭いのに値段は高くついてしまいました。

ジャスコで、カーテンと、体重計の電池と懐中電灯の豆球と、自転車の鍵などを買いました。

和合本町で洗濯して、干してきました。実家に送る荷物を段ボールに詰めましたが、隙間があるので、何か他に無いか考えています。

ソフトピアに戻ってきました。


7/23(水)

三塚の掃除道具と、赤ヒレを回収しました。

サンガーデンから、招待状の校正について電話がありました。

愛協というクリーニングの会社から、引っ越しの日付についての質問の電話がありました。

電力会社に電話して三塚の電気を止めてもらいました。

和室で衣類を片づけていました。


7/22(火)

京都駅で「アエラ」を買ったのですが、BOSEの社長が表紙でした。簡単なインタビューの中では、株を公開せずにいることが、投資家の気を引くような開発をせずにすむので、幸せの元になっていると言っていました。日本がほぼ独占しているオーディオ市場で、独自の地位を保っているという点で言えば、アメリカが独占しているソフトウェア産業の中で、日本で独自のものを出していこうとしている僕の未来のあるべき姿とも言えます。

12時頃に大垣駅について、でもまた自転車がパンクしていました。

パンクを修理してもらうとともに、自転車をもう一台買いました。

13:30にエアコンの取り付けの人が来て、15:00過ぎまでかかりました。

「アスキー」や、「WIRED」を1Fで受け取りました。

中田さんからFDを返す必要があるのかどうかの質問の電話がありました。


7/21(月)


7/20(日)


7/19(土)


7/18(金)

エアコンの注文に行きました。


7/17(木)

11時にレンタカーを予約したので、天気予報では70%雨の予報だったのですが、引っ越しを強行しました。

CATVの人と、ガスの人が来て工事をしました。


7/16(水)

引っ越し荷物を段ボールに詰めました。


7/15(火)


7/14(月)

大垣商工会議所の人たちとの交流会

9時頃に出て、銀行でお金をおろして、ソフトピアに来て、10時頃に、907の山本エンジニアリングの白髪の社長がやってきて、しばらく話していました。ちょうど、名刺をプリントしている時に、澤さんが名刺の用紙が無いかと電話してきました。

11時から大垣商工会議所の人たちとの交流会でした。順に自己紹介をして、受注ソフトの話をシステムソフト市川の人がしていました。「はっきり言って我が社は高いよ」とか自慢していました。

12Fでイタリア料理を食べながら、動燃とか、神戸の事件の話をして、戻ってきました。自己紹介の時に、パソコンは使えないと言っていた情報部会の部会長という人の隣に来てしまいました。パソコンを使えない人がなぜ、情報部会の部会長なのでしょう? そもそもこの時点で、間違っていたのだとおもいます。

部会長たちが、4人くらいでタバコを吸っている所でしたが、僕がいやそうな顔をしていたのか、タバコはわりとすぐに終わりました。

中部電力の人は、原子力施設の中には自然放射線が入らないから、普通より受ける放射線が少ないという説を述べていたのですが、どう考えても怪しい説だと思います。コンクリート自体も放射線を出しても不思議は無いし、宇宙からの放射線がコンクリートの壁くらいで防げるのなら、カミオカンデは要りません。電力会社の人がそんなことを信じているとしたら困ったことです。

あと、太陽光発電も、現在のエネルギーの値段が2倍くらいになれば引き合うはずだと思っていたのですが、10倍くらいにならないと駄目だとか言っていました。

現在のコストが安いのは、環境汚染のコストを無視しているからそうなっているだけでしょうとか言っても全然気にしてない風でした。

でもって、太陽電池が普及する(これは、平均的な意見では2020年ごろのはずです。)より、70年くらいして資源が枯渇して戦争が起こる方が早いと予想しているみたいでした。今より進んだ未来に戦争したら、人類がどうなるかとか想像し無いのでしょうか? 

というか、農耕社会が始まると共に、領土を守るために、武力集団が必要になったみたいな考え方がありますが、相変わらずその路線上にいるわけで、地下資源に頼っている産業は、領土に依存し、武力に依存した考え方をせざるを得ないのでしょう。

安全だ安全だと根拠なしに主張しているうちに、動燃の様なことになるわけですが、むしろ、マスコミ批判をしていました。でも、アスキーネット時代に、原発批判をしていた書き込みがあった直後にサイエンスのボードの半分以上が、削除されてしまうということがあって、電力会社が、マスコミに圧力をかけている可能性は大いにあると思います。

反原発を職業にしている人がいると言って嘆いていましたが、原発推進をしている人はみんな職業でやっているわけで、人のことを言える立場ではありません。

結局、豊かに暮らしたければ、誰かのところにしわ寄せが来るのは仕方なくて、我慢しなければならないという風な、全体主義的な思想まで出てきていました。きっと、戦争に行った世代なのでしょう。

あと、部会長は、神戸の事件とかを、パソコンのせいにしてみたり、教育のせいにしてみたりしていました。道徳教育というのは、老人に席を譲るみたいなことみたいなのですが、自分では譲られても、年寄り扱いするなと言って、座らずに、気まずい思いをさせるタイプの人にしか見えませんでした。

という様なことで、大垣商工会議所との交流会では僕は個人的にかなり悪い印象を受け取りました。

ITNの中田さんがやってきて、僕のソフトの使い方を聞いて行きました。

不動産屋さんがやってきて、契約書1部と、鍵を置いて帰りました。ケーブルテレビの申込書は持ってくるのを忘れたので、郵送するということでした。

送金に対応しました。

また中田さんから電話があって、結局、インストールしに出かけることになりました。インストールしていたら、石淵さんがやってきました。最近、石淵さんが東側に引っ越してから疎遠になってしまった気がします。中田さんの部屋の窓の外を、ツバメが飛び交っていました。

ショップピアで「bit」を受け取りました。

また中田さんから電話がありました。


7/13(日)

19時頃に出て21時過ぎに大垣に着きました。VisualJ++のマニュアルを半分くらいは読みました。


7/12(土)

婚約者とその母親の電話での打ち合わせで、披露宴の色打ち掛けは、山下選手の奥さんが着たのと同じデザインにするということになったみたいです。

婚約者のお兄さんが作ったという野菜セブンという、Hit & Borrowの変種でしばらく遊びました。Hit & Borrowは小学生や中学生の時に遊んだことがあります。でも数字が野菜に変わるだけで、記憶力を余分に要求するみたいでうまく行きませんでした。


7/11(金)

洗濯してから、ソフトピアに来ました。

javaの機能に不満を感じていましたが、昔VBで作った時にもパレットを読む機能はなくて、WindowsのAPIを経由するしかなかったのでした。

とりあえず、パレットを読み出すことはできたのですが、それを別のルーチンで使うのに、抽象クラスを上書きしたものなので、どうやって参照すれば良いかわからなくて、行き詰まりました。

媒酌人の人にこの前挨拶に行ったものの、履歴書さえ渡していなかったので、履歴書を作りました。

洗濯物を取り入れる予定でしたが、雨降りで乾いていませんでした。

写真の焼き増しを受け取りました。

VisualJ++のマニュアルを読みながら京都に向かいました。thisとか、superという様なのの使い方は、ちゃんとマニュアルを読まないとわからないのでした。


7/10(木)

10:20頃に目覚めました。

javaでimageに読み込んでそのパレットをそのまま読むことができないことに気づいて、不満に感じていました。回りくどいことをしなければなりません。

リストをプリントアウトしようとして、久しぶりにLP-2000を使うと、感光体がひどくなっていて、汚れているという段階から一部分読めないという状態になってしまっていました。すでに、LP-2000は、WindowsNT4.0用のドライバーもでなくなっているので、新しい感光体を買っても無駄だと思います。捨てるしかないのでしょう。5年経っているのかどうか疑問です。

 


7/9(水)

雨降りでした。

合羽を着て、ファイルボックスを買って、結局汗でびしょぬれになりました。とりあえず、散乱していた書類を片づけました。

ボイスワープを申し込みに行ったのですが、最初からついている電話を使っていると、INSボイスワープを使うことができないのだそうです。なのであきらめました。

掃除機をかけました。

1週間ごとにA4の紙1ページに何をしたかの記録をしていたのが、5月ごろから止まっていたので、その習慣を復活させました。

1Fで食べました。食べ物が出てくるのを待つ間に、javaで作る練習用のプログラムとして適当な規模のプログラムを3,4個思いつきました。

送金に対応しました。

HDDに空きが無くなってきたので、HDDの整理をしていました。Webページのバックアップが何カ所にもあったので、それを消しました。

 


7/8(火)

商工会議所にFAXを送りました。

婚約者の母親に写真を郵送しました。雨降りでした。

これまで、データベースは、paradoxで済ませてきたのですが、ASPは、マイクロソフト製品を前提にしている様で、データベースを変更するかどうか迷っています。

ASPを使ってできることは大したことでもないし、それ用の開発ツールもまた別になる気がするので、それはやめて、javaに戻ろうかと思っています。

19時過ぎに、ゴミ袋が無くなっていることを思い出して、ジャスコに行って、三塚に寄って、21時頃に戻ってきました。


7/7(月)

ASPとかを試すつもりだったのですが、頭が冴えていません。澤さんが誰かに求められたとかで、顔写真の画像ファイルが必要になったみたいで、僕のデジカメで撮られに来ました。部屋がますます散らかっていると言われてしまいました。書類があふれているのでそれを入れるファイルボックスを買わなければならないのですが。

ゴミを捨てて、1Fで食事をしました。

現像に出していた写真を受け取って、それから、不動産屋さんに契約書とお金を持って行きました。でも契約書の綴じてあるところに割り印を押し忘れていたので、また手数をかけてしまうことになりました。

送金に対応しました。

デジカメで撮っていたウェディングドレスを試着した画像をプリントアウトたのですが、またしても、1ラインごとに3mmくらいフィードするという訳の分からない症状が出てしまいました。プリンターケーブルが5mと長いのでノイズを拾っているという可能性もあることはあるのですが。


7/6(日)

実家に帰って、サンガーデン姫路で結婚式の打ち合わせをして、ウェディングドレスの試着につきあいました。お店の人は、肩のところが盛り上がっていないタイプのが似合っているという判断だったみたいです。白無垢の打ち掛けはいまいちどうということもないと思いました。色打ち掛けはどれも豪華だと思いました。

それから、おばあちゃんを道案内に、媒酌人の下田さんの所に挨拶に行きました。でも、おばあちゃんは、道をちゃんと覚えていなかったので、途中で車の中から携帯電話をかけて、道案内してもらいました。ちなみに運転手さんはGPSどころか、地図も持っていない様子でした。

下田さんは、おばあちゃんの姪夫婦で二人とも70歳代なのですが、あちこち旅をしていたりして、老後を謳歌している感じでした。以前に、北山ハンズで買おうかと思った時計がありました。

下田さんの家からまた実家に戻って、夕食を食べて、京都に戻りました。


7/5(土)

猫の子供が南側の家に住み着いたみたいで、鳴き続けていました。


7/4(金)

名刺をプリントしていました。でも、なぜか両面に印刷しようとするとトラブルが多発してうまく行きませんでした。名刺の原稿は、ノートパソコンにあったので、以前のクラッシュでなくなっていました。

大垣から米原に行く電車がまたしても8分遅れで、でも今度は、新幹線には間に合いませんでした。

京都駅で「サイアス」を買いました。


7/3(木)

7月中にpag1vq for javaを作ることにしました。

理由は

  • Macユーザーへに対応
  • インターネット上の課金に都合が良いかも知れない
  • Corelがjavaで書いたOFFICE製品を出していたのに衝撃を受けた
  • 週刊ダイヤモンドによれば、ベンチャー企業が作っているのはWindows用のソフトではなくjavaらしい

標準インストールしたはずなのですが、ディレクトリーを間違って読みに行くので、サンプルにアクセスでいないので、VisualJ++の再インストールをしました。その結果、IE3.0が古いバージョンに戻ってしまったかも知れないと不安になって、WindowsNTServer4.0のServicePack3をインストールしました。ついでに、ASPやクリスタルレポートも出ていたので、それもインストールしました。

プリンターケーブルがまだ見あたらないままです。

16時頃にインストールが終わって、コンビニでカレーを買って食べました。

匹田さんとリフレッシュルームで少し話して、1月500円という様な課金が実現できれば良いかも知れないと思いました。半月ほど前から、リフレッシュルームによくいる人がどういう人なのか、この前匹田さんが話していたので聞くつもりだったのですが、聞くのを忘れていました。

「NTWorld」に記事が載っていたので、ASPを使ってみようかと思っていじったり、Webサーバーのログファイルの集計をして、ホームページをアクセスの多いダウンロードユーザーに便利なように多少修正しました。


7/2(水)

11時頃に起きました。市役所で、印鑑証明、所得証明、住民票をもらってきました。三城支所でも大丈夫だったかも知れません。帰りは雨に濡れてしまいました。

過去に遡って、日記を更新していました。

電話では話した記憶がある、財団の稲地さんがやってきて、日本テクノマートの話をしていきました。いまいち効果があるとは信じられないと言っておきました。でもアンケートだけにでも答えて欲しいということでした。

1Fで電気代、電話代を払ってきました。なぜか16銀行の人は麦茶50パックもくれました。驚いて、うれしそうな顔をして、9Fの廊下を歩いていると、警備員の人もにこやかに、こんにちはとか挨拶してくれました。

16時過ぎにおなかが減ったから1Fに行こうとしたら塩屋さんが、いてIAMASに行ったら僕の妹がビデオカメラを担いでうろうろしていたと教えてくれました。

あと、匹田さんも会ったのですが、今度テニスしましょうと言っていました。でも、僕はテニスに限りませんが、とても苦手なのでできないと言っておきました。

1Fで、みぞれカツ定食を食べて、戻るときに、中田さんに会いました。MM&VRで、3人くらいの潜在的な顧客を捕まえたのだそうです。

 


7/1(火)

実家から荷物をソフトピアの住所に送ったと電話があったので、朝8時頃にやってきました。でも、これまで、ソフトピアあての宅急便が、三塚の方に届いたこともあるので、朝早くはいないと思われていて届かないかも知れません。

部屋の掃除をしました。

トーケンコーポレーションの人が、11:45ごろに申込書を持ってやってきました。

三塚の方を解約するために書面で30日前に通告する必要があったので、エイブルまで行きました。でもハンコを忘れていて1往復余分にしました。

実家からの荷物には、衣類が入っていました。古くて、襟のサイズが小さくて着ることのできないから送り返していた服までクリーニングにだして送り返してきていました。結婚式の出席者の住所氏名のリストが入っていました。

「DOS/Vマガジン」と請求書が届きました。DOS/Vマガジンでは、相変わらずPhotoshopの減色が良いかのようなことが書いてあって、イライラしました。それに、補間のアルゴリズムについても相変わらず見た目でどうこう言っていました。1000ドルPCの比較が載っていました。イベントの時に妹のパソコンを借りたわけですし、サーバーパソコンで普段の開発をやっているという状況はかなり危険な状況なので、1台欲しい所なのですが。

15時過ぎになると、おなかが減ったので、1Fに行ったのですが、大淵さんと、塩屋さんが話していました。割ってはいると、IAMASの話をしていました。

食事の後で少し眠くなりました。

実家からの電話で、エアコンは、もらえないことになったので買わなければなりません。あと、引っ越しは父親に手伝ってもらうことになりました。

18時頃に、外に出て、30分程サイクリングしました。デザイナーのためのソフトを作るというのでは、自分がデザイナーではないので、動機としては弱いのでやはり、画像理解の問題を考えていてできる副産物という風に捉えるしかないとか思いました。

22時頃までいましたが、書類を整理したり、「DOS/Vマガジン」を読んだりしていました。