[HOME]


 

 

10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


10/31(金)

DCPのアンケートを書きました。

セミナーがあったことを忘れていました。思い出した時にはほとんど終わっていました。

バグ取りの途中です。

utmcのNetNewsを読んでいたら、ドーキンスもどきについて書いている人がいて、ついつい書き込んだりして時間が経ってしまいました。

バグが一見取れたようででも、予想とは違った結果になっています。

 

 

 

 

 


10/30(木)

DCPの説明会に出席すると言っていて、結局、寝坊して欠席しました。

L+u+v+のバグはまだ取れていません。

 


10/29(水)

IPAに落ちたのは、あらかじめ会社組織にしていなかったせいかも知れないとふと思いました。

多田君からお祝いのペアの湯飲みが届いていました。大学に入学したときにもビール券をくれたのでした。

L+u+v+のプログラムがコンパイラを通りました。

 

 

 


10/28(火)

pag1min3.dllのL+u+v+色空間対応をやっていました。

ノートパソコンが壊れました。ハードディスクが壊れたのに次いで2度目です。宅急便で送りました。一日の内に何個も送ったので、宅急便の人がやってきて、コンビニではなく、電話をかけてくれれば取りに来るからという風に言って伝票を50枚置いていきました。Windows95でしかスキャナーとか、デジカメとか、FAXが使えないので、ノートパソコンが壊れると不便します。

姫路での結婚式の時の写真ファイルが届きました。

DCPがニコグラフと同じ会場であることに気づいたので、あちこちについでに来てねとメールを送りました。

大きくて安いスーツケースが無いかデパートなどを見てきました。


10/27(月)

財団の村瀬さんと岐阜経済大学の人が13:30に来ました。会社を立ち上げた人を前提とした質問だったので、僕が答えられることはあまりなくて30分で終わりました。

IPAの「高度情報化支援ソフトウェア育成事業」に出していた提案が不採択になっていました。10/27に通知が来ていました。

DCPの書類も来ていました。


10/26(日)

ラップトップパソコンで、L+u+v+色空間に対応するためのコーディングを半分まで片づけました。

昔のプログラムなので、思い出すために時間がかかりました。それに、なおしたいところがいっぱい出てくるし。


10/25(土)

新婚旅行の申し込みをしました。


10/24(金)

モロヘイヤに黄色い花が咲いていました。

郵便振り込みによる送金分を郵便局で受け取ってきました。

岐阜経由で、ふれあい会館に行ってパスポートの申請をしました。

岐阜の郵便局で、通帳を新しくしました。

cocoでカレーを食べました。

IPAからの連絡がないので、落ちたらしいという気がしてきました。

Unisysへの特許料を払いました。


10/23(木)

ツアーの申し込みをしようと思ったのですが、京都でいっしょに行って申し込むことにしました。

目が悪い人が、pag1tetoのDOS版を使おうとして、質問のメールを送ってきました。

アニメーションGIFにして、時間軸を3通りにして、L+u+v+色空間のページを作りました。

いっそATD色空間にしてしまえば良いのにと思い始めて、コーディングには取りかかりませんでした。

IPAに催促のmailを出しました。


10/22(水)

「日経バイト」が来ていましたが、IPAからは来ていませんでした。

ベンチャーセミナーに出ました。5社の事業内容の紹介があったのですが、一人、空想に走る話をする人がいて、杉田さんが怒って中断させていました。

西部さんのソフトもほぼ完成したということで紹介がありました。でも、終了条件が、回数とか時間ということなので、納得行きません。そういうことをすると、当たった例だけ持ち出す占い師みたいなことになってしまうわけですから。

三洋の人の話はいろいろおもしろい感じでした。DVDは失敗だみたいに今の段階で否定的な意見を述べる人は初めてでした。では次はなんなのでしょう? D-VHS?

羽島の新幹線沿いにある巨大なネオン管を使った電光掲示板というのもおもしろいと思いました。

いろんなゲームを出しているという人の話は、短かったせいもあって、特に内容がありませんでした。

実家から、11月22日の竣工式に出て欲しいという電話があって、新婚旅行でバルセロナに行きたかったのにいけなくなりそうです。

L+u+v+の色空間の画像ができました。


10/21(火)

和合本町で育てているサニーレタスが、かなり大きくなりました。まだ密度が低いけれど。

パスポートの申請に免許書の代わりに必要な国民年金手帳を探すのに時間がかかりました。

javaのサンプルプログラムをいじって、L+u+v+の色空間を任意の平面で切って表示するプログラムを作ろうかと思ったのですが、変更箇所が多くなりすぎるのでやめました。処理系のせいもありますが、お手軽に作るには、VisualJ++よりVisualBASICです。

1つのことをするのにいろんな方法を思いつくと、そのうちでどれが良いかを考えるのに時間がかかってしまいます。

結婚式の時の写真を焼き増ししたままで、送り忘れていたので、送りました。

VisualBASICで書くことにしたのですが、空調を延長していなかったので、止まって暑くなってきたので、ノートパソコンにコピーして持って帰ることにしました。


10/20(月)

11時から、フィンランドだったか、ハンガリーだったかのTVの子供向け番組用のベンチャー取材ということで、TVカメラの取材がやってきました。笹川なんとか財団は間に入って紹介しただけだったそうです。

取材の様子をデジタルビデオに納めておこうと思っていたのですが、電池入れたりしているあいだに、パソコンを操作してこんな画面をとか言われて、結局録画できませんでした。

カノープスがDV編集用のボードを発売するという記事を見かけました。

コンビニに行って、帰りに、体育館の前の芝生のベンチで食べました。

電総研のページに、色空間の一覧がありそうで期待したのですが、http://www.aist.go.jp/RIODB/db018/welcomej.html
未完成の様でした。

www.goo.ne.jpとかで、ATD色空間を検索すると、僕のページしか出てこないので困ります。この色空間には期待しているのですが。

大淵さんがやってきました。二次会の司会を頼んでいるのでその打ち合わせです。

ノートパソコンを持って帰りました。


10/19(日)

夜9時頃に副理事長とB1のエレベーター出口ですれ違いました。

20日の取材の時間がわからなかったので、メールが来ていないかと、メールのチェックのためだけにやってきたのですが、メールは来ていませんでした。


10/18(土)

ソースファイルをコピーして持って帰りました。


10/17(金)

マイクロソフトの住所変更係から、電話がありました。

住友生命の人が来てしばらく話しました。

和合支所で、パスポートのための住民票をもらってきました。

L+u+v+を使うのが特許かどうか気になったので3FのPATLISで調べてもらいました。

クリーニングを受け取りに行きました。

 

金曜日の夜にはいつも京都に向かうのですが、行きませんでした。忙しそうだし、自分も、ライバル登場で、大変なので。


10/16(木)

実家に頼んでいた、戸籍抄本が届きました。

OPTPix登場で、忙しくなったので、結婚式のビデオの編集を妹に頼んでしまいました。

ワークエリアに2MB使っているところを8MBにすれば解決すると思ったのですが、そうは行きませんでした。色空間の変更が必要だとわかりました。

妹が、電話をかけてきたので、半年かけて作る予定の作品について相談に乗りました。


10/15(水)

結婚指輪をしていたのですが、ちょっと緩くてくるくるまわるので、傷だらけになってしまいました。

まだ、評価も途中なのですが、OPTPix対策を考えていました。

OPTPixによる減色画像の画質評価をしていました。


10/14(火)

消防訓練で早起きしました。訓練は9:40までかかりました。

中田さんのモンゴルに関するホームページが11/1にオープンする予定だそうです。まだのはずなのに、電話注文があって調べたら、他の人に頼んで 載せてもらっていた分だったそうです。

クリーニングを受け取りに行ったのですが、まだできていませんでした。おじいさんが3回くらい調べていました。

オムライス風おにぎりに、カツサンドを食べました。

妹がCのプログラムについて質問に来ていたので、とりあえず、BASICで動くプログラムを作って見せて説明したのですが、細かいところはわかっていなかったみたいです。というか、実数ではなく、自然数の世界が基本にあるというのになじんでいないのでしょう。

10/1に、OPTPixというソフトが出ていました。

石淵さんに励まされました。

 


10/13(月)

IPAからの返事が来ている可能性がありましたが、まだでした。二次会への出欠のハガキが何通か来ていました。予想外のはありませんでした。

宅急便でCD-ROMが届いていました。

「bit」を読んでいたらUnicodeの規格を作る段階で関わっていたジャストシステムの人が弁解している記事がありました。

同じページに、マイコンクラブの1年先輩の太田さんがUnicodeを攻撃している本の広告が出ていました。少し前の「月刊百科」でも連載記事が載っていたりする話題ですし、「bit」でもTRONの坂村健氏が、攻撃していましたが、太田さんは何年も前から攻撃していました。

  • 「いま日本語が危ない−文字コードの誤った国際化」
  • 太田昌孝 著 
  • A5版
  • 2000円税別
  • 丸山学芸図書

あとナラコードというキーボードの規格も載っていたのですが、TRONがCISCとRISCの両方の命令を使えるみたいに、「ちょう」という様な拗音を含む音を1キーで入力できる一方、1文字毎は50音に並んでいるという構成になっていました。ベクトル量子化圧縮でコードブックに並んでいるそれぞれのセルのサイズを混在させるにはどうするかという問題を思い出しました。


10/12(日)


10/11(土)


10/10(金)


10/9(木)

洗濯物を干して、クリーニングに夏物を出してからやってきました。


10/8(水)

源氏香のマークのせいで、色とその配置というポインター1つの関係ではなく、ポインター2個の圧縮の可能性を考えています。というか、こういうランレングスの次の世代に相当する様な技術をいまさら考えてもしょうがないという気もするのですが、でも、コムソートの様に、すでにクイックソートがあっても、単純さというメリットが加わるという様な例があるので、無駄とも言い切れません。

現像に出していた写真を受け取りました。ピンぼけ写真も混じっていました。

防火訓練のことで、2Fに降りました。副理事長から最近は忙しいでしょうと声をかけられて、つい「はい」と答えてしまいました。IPAに通った場合のために雑用をさっさと片づけようとは思って気ぜわしくはなっていたのですが、もしかしたら、主賓の挨拶のネタ探しのために話す必要があったのかも知れません。僕は、そんなことは忘れて、「IPAのが通っていたら良いのですが」みたいなことを言っていました。

高井さんと稲地さんがやってきて、笹川なんとか財団の取材を頼んでいきました。

結婚式のスナップを
http://www.pag1-unet.ocn.ne.jp/kekkon.html
に載せました。

和合本町に早めに帰って、結婚式のVTRを編集しました。


10/7(火)

澤さんがPhotoshopのWindows版のPlugInを作れるプログラマを知らないかと言って相談にやってきました。本当は僕に頼むつもりだった様です。でも、僕は実はPhotoshopをライバル視しているので(Photoshopの広告が載っている雑誌で、pag1tetoを使った画像をそれを記さずに載せようとしたところがあって、そんなことをされたら、読者がPhotoshopでpag1teto並みの減色ができると誤解すると言って怒ったことがあるのでした。)そんなことはしたくないのでした。

結婚式の間に、和合本町のルピナスの苗が、蛾の幼虫に食べられてしまっていました。

和合本町でとりあえず、媒酌人に送る分のVTRの編集をしました。


10/6(月)


10/5(日)

仏壇参り、結婚式、披露宴でした。披露宴の終わりの挨拶は、結局、練習もしなかったので、2,3言ようやく喋っただけで、空っぽになってしまって、志津さんにバトンタッチしました。、


10/4(土)

課金の仕組みをどうするかで少し悩んでいます。インターネットに気軽につながる人はまだまだ少ない気もします。

床のクリーニングなので9時に来たのですが、順番は北側からだったので、12時近くまで待ちました。

「ルピナス南大路」の文字の最終決定をするということだったので、ラップトップを持って帰りました。


10/3(金)

高度情報化支援ソフトウェア育成事業の審査結果が届かないので、問い合わせたら来週末に決まる予定とのことでした。MMCAの場合は4日遅れで不採択通知が来ました。


10/2(木)

少し前に、UPSのパンフレットとTシャツが届きました。

電話代を払いに行ったら、16銀行の人に、結婚祝いということで、折り畳み傘と部屋の香水が入ったのをもらいました。

名古屋まで行ってヤマギワで、フォントセットを2箱買ってきました。ついでに、大須に行ってビデオの予備のバッテリーを買いました。


10/1(水)

アクセス数の統計をしました。SSIを使って、どこからのリンクが多いかを調べようと思ったのですが、まだできていません。

披露宴の終わりのお礼の挨拶を考えていました。