[HOME] [都市比較]

日本をボロノイ分割

道州機能の大幅拡充案、行政事務「企画から執行」担う 政治 YOMIURI ONLINE(読売新聞) {総務省は、道州を国の出先機関がある北海道、東北、関東、近畿地方など8〜13程度に分ける区域例も提示した。}
山陰中央新報 - 道州制で5つの分割案 地制調に総務省が提示 {区域案は、地方出先機関の管轄区域のほか、都道府県の分割は原則行わないとの方針で作成された。最も大きくくくったのが、北海道、東北、関東甲信越、中部、近畿、中国・四国、九州、沖縄の八つに分割する案。
新たに13道州案、8道州案を削る…道州制答申 政治 YOMIURI ONLINE(読売新聞)「13道州」案の区域は次の通り▽北海道▽北東北(青森、岩手、秋田)▽南東北(宮城、山形、福島)▽北関東▽南関東▽北陸▽東海▽近畿▽中国▽四国▽北九州(福岡、佐賀、長崎、大分)▽南九州(熊本、宮崎、鹿児島)▽沖縄}13にもなると、都道府県単位での分割が苦しくなってきて、新潟とか長野とかを分割したくなるところですね。関東が大きくなりすぎるから細分化するのではなく、中部や関西を対抗できる程度の大きな枠にすることの方が利口な気がします。それに、関東の人口は東京一極集中がもたらしている結果にすぎないわけですから、東京一極集中という現状での人口を元に細分化したら、本当に東京への集中が弱まったとしたら、東京がかえって弱体化するということになるかも知れません。まあ、本当に東京一極集中を動かす勇気とかないからこその細分化でしょう。つまり、全国47の県庁のうち34個を取り潰しにするという意味しか持たないものでしょう。 2006/1/24追記

2005/5/28のニュースを見て思ったのですが、{東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、札幌、那覇}の7分割でよいはずです。中国と四国は、橋が3つも架かっているし、九州と山口や、北海道と青森もトンネルで結ばれているわけで、旧来の分け方を残すのは既存の国の出先機関を生き残らせようとするたくらみでしょう。あと、関東甲信越という大きな固まりも、東京一極集中を追認する形になっていて、問題です。むしろ、三都が内輪もめし、摂津に3空港という風なギクシャクした近畿という枠組みを捨て、瀬戸内海という枠組みに変え再起のチャンスを大きくするべきです。

2005/5/28追記

 

50Hz地域のと60Hz地域の人口重心

例外がある様ですが、富山、長野、静岡から西を60Hz、新潟、群馬、山梨、神奈川を50Hz地域とみなして人口重心を計算してみると、60Hz地域は小豆島あたり、50Hz地域は首都機能移転で立候補していた那須あたりになります。この2点を結ぶ直線は別の意味での国土軸と言えるでしょう。(本来は、まじめに第一主成分を計算すべきでしょうが。)

人口重心が、地域の分かれ目に位置しているので、道州制とか考える場合に以下の4分割というのもありうると思います。

  1. 北海道、東北、新潟
  2. 関東
  3. 長野、東海、北陸、関西
  4. 中国、四国、九州、沖縄

外部リンク

統計表で用いられる用語,分類の解説1 国勢調査のページなのですが、ここに載っている計算式は、割り算記号が抜けていたり、多分単位は、秒かなにかなのにそのことが書いてなかったりいろいろ不備があります。そもそも、緯度による補正を近似でするのではなく、3次元で計算すべきなのではという気もします。

以下のようなメールを出しておきました。

> y=y0+ Σwi(yi−y0)Σwi (a)
これは
 y=y0+ Σwi(yi−y0)/Σwi (a)
でしょう。割り算と掛け算の違いは小学生でもわかるミスでしょう。
 
> {1−(yi −y0)×α}=(31386.338−0.010329×yi−0.000000297756×yi2)
これも、yi の単位が度ではなく、秒とか度の10000倍とかでしょうが、そのことが
書いてありません。
細かいことを言えば、yi^2でしょうし
 
・というか、首都機能移転とかの時には、重視される人口重心の計算を
市町村役場の位置で代表させても良いのか? と疑問に思います。
面積最大の静岡市の場合など大きな誤差の元になりそうに思います。
・緯度による補正とかせずに、3次元で重心を求めて、地表へ投射した位置を人口重心と
した方が誤差がないはずです。なぜそうしないのでしょうか?
・自分で計算する気がないのであれば、人口重心を正確に計算するための
元データをインターネット上に公開すれば良いと思うのですが。
・あと、重心を求めるだけではなく、人口を基準とした国土軸という意味で、
第一主成分を求めるとか、当然あるべき指標が計算されていないのは、なぜなのでしょう?
大臣とかが数盲でそういうことを言ってもわからないのでしょうか?

 

すぐ返事が来て、サイトの方も割り算の斜線が入っていました。2003/5/14追記

2003/5/12追記

 

以下のボロノイ分割の部分は、国勢調査のページに従って平面近似で重心の計算をしているバージョンなので、後で直します。かなりの誤差がでていました。

2003/5/23追記

 

2つの領域にボロノイ分割

50Hzと60Hzというのは、よく出てくる分類でもありますが、恣意的な分類にすぎないので、それを初期値にK-mean法でボロノイ分割してみました。都道府県単位なので、プログラムは書かずにエクセルのマクロです。Kmean法が遅くても47サンプルだとなんら問題ありません。

東の重心は日光あたり、西の重心は四国の新浜あたりになりました。境界線は、京都、滋賀、三重が西、福井、岐阜、愛知が東というふうな日本列島のくびれたあたりに境界線が来ました。中央構造線糸魚川・静岡構造線のあたりに文化的な境界線を見つけたという意見の他に関が原のあたりに、うどんのだしの境界線があるみたいな意見もありますから、これもまあ意味ありげです。人口は、西が4936万人、東が7756万人でした。

日光と新浜を結ぶ線が京都を通るあたりに、いにしえの陰陽師の技を感じてしまいます。

2003/5/12追記

構造線で3分割

ボロノイ分割ではなくて、中央構造線糸魚川・静岡構造線と新潟−神戸構造帯の2本で本州を3分割するというのでも良いかも知れません。

2003/10/2追記

糸魚川・静岡構造線と中央構造線

中央構造線ってなあに? 糸魚川・静岡構造線と中央構造線はよく混同されますが、まったく別の断層です。 と書いてありました僕も間違っていました

2003/10/3追記

青→中央構造線 赤→新潟-神戸構造帯 緑→糸魚川・静岡構造線 紫→柏崎-千葉構造線 茶→銭洲海嶺

昨日まで混同していた人間の書いている図なので、正確な図については別のサイトをあたってください。 柏崎-千葉構造線も付け加えるべきなのかも。

4-1 このページの図4には、新潟-神戸構造帯があります。

2003/10/4追記

都道府県単位でなく、国土交通省の出先機関の管轄領域単位にしたほうが良いかなと思っているのですが、今日は国土交通省のサイトが死んでいるのでアクセスできません。水資源白書の中にそういう図があったと思うのですが。というか、他にそういう白地図があればよいのですが。

2003/10/4追記

富士山が噴火した時 この近未来ドキュメントでは、富士山噴火で新幹線など東西が分断され、フォッサマグナ地帯で自衛隊が火山灰などからの復旧活動に当たっている間に、東にはアメリカの復興援助に期待する政権ができ、西には親中国の政権ができという風に日本が3分断されてしまうシナリオになっていました。上の図で言えば、緑色と紫色の線のところでしょうね。
富士山ハザードマップ検討委員会 中間報告 2002年に出た中間報告の中にも、噴火から1週間で、新幹線などが溶岩に沈む場合が何通りも描かれていました。

3分割のシナリオに、新潟-神戸構造帯での分割を加えて、以下の4分割というのはどうでしょうか?

  重心 人口(百万人)
北海道・東北・新潟・北関東  湯沢市 23
首都圏・群馬 杉並区 35
長野・東海・近畿の東 四日市 32
近畿の西・中国・四国・九州・沖縄 松山の西の海上 35

2003/10/5追記

深夜に見たので、途中で眠ってしまったのですが、地中海世界全体にまで広がった古代ローマ帝国が、やがて崩壊していく原因として、金山から金が出なくなって、貨幣が作れなくなったためだという風にNHKのTV番組で言っていました。シルクロードに変わる海上貿易のルートを開発し、ベトナムあたりまで巨大な船で1年で往復できる技術が存在したみたいなことも言っていました。

現在第28次地方制度調査会 (地制調)が、都道府県単位で10個の地域に分けて、国の出先機関の名前を変えるとか言っているわけですが、これもまあ、日本という国が、少なくとも物まね部門は成り立たなくなっているので、金の切れ目が縁の切れ目で、崩壊し始めたということを意味していますよね。ソ連だって崩壊したし。

関連ページ

中央と地方の関係について考える 

国が崩壊するのはまあ良いかも知れないのですが、ここで最近追記した部分では、軍事力に変わる外交力を地方が持っていないと、軍事力に対応する国の弱体化は不安でもあります。 僕は、外交、国際協力、食糧自給、安全、コミュニティとか書いていますが、地方制度調査会は{産業振興、雇用、国土保全、広域防災、環境保全、広域ネットワーク}という風になっています。これではまるで、産業振興や雇用は地方の責任にすることで、失業保険を余分に出したりする地方がいたらそこに失業者が移動してくる仕組みにして、地方の間で、失業保険などのセイフティーネットの切下げ競争をさせようとしているみたいです。もちろん、地方の自主性を尊重するのは良いのですが、結果として、椅子取りゲームみたいな他人に犠牲を強いる早い者勝ちのゲームを地方間で争わせることになったら、最悪です。

現時点での疑問点を並べてみました。まだ、審議会のpdfを読んでいません。

他の道州の育てた産業や人材を、優遇税制とかで引き抜く地方がいたらどう対処するのか?
失業保険の切り下げによる失業者の押し付け合い競争にはどう対処するのか
人口減少が始まりつつある今になっても森を切り倒し続けている首都圏に国土保全の責任が負えるのか?
多くの高速道路が断層の上を走っている現状がある。災害に弱い道州分割のままでよいのか?
二酸化炭素排出抑制なども各道州単位の責任にするのか? 
地方に責任を押し付けすぎると、サミットの時に、地方の警官を警護に呼び集めるとかできなくなるのでは?
光ファイバーの海底ケーブルがほとんど東京経由で海外に出ている状況のままでよいのか?
道州に外交の権限はないのか、産業振興のために一時的にFTAから脱出したいとかありうると思う。
全国展開している大きな企業が特定の地域に特別な投資をしたりする場合不都合は生じないのか?
鳥インフルエンザなど食料自給率を高める責任が道州に高まるはずだが現状でよいのか?

外部リンク

審議会情報

2004/3/20追記

 

3つの領域にボロノイ分割

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道、福島を除く東北 青森県東北町 1337
福島、新潟、関東、東海、北陸、関西 長野県下伊那郡 8690
中国、四国、九州、沖縄 大分県大分市 2665

ローカルミニマムに陥っていないとは言い切れないのですが。

2003/5/12追記

3つの領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道、青森、岩手、秋田 北海道亀田郡付近の海上 976
宮城、山形、福島、関東、新潟、北陸、山梨、長野、東海、三重、滋賀 埼玉県秩父郡 7099
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、中国、四国、九州、沖縄 愛媛県周桑郡 4351

ローカルミニマムに陥っていいたみたいです。とりあえず、前より微妙に良いはずです。

2003/5/13追記

 

4つの領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道、青森、岩手、秋田 北海道の恵山岬 976
宮城、山形、福島、関東、新潟、富山、山梨、長野、静岡 埼玉県鴻巣市 5663
石川、福井、岐阜、愛知、三重、関西、鳥取、島根、岡山、徳島、香川 京都市長岡京市 3904
広島、山口、愛媛、高知、九州、沖縄 熊本県阿蘇郡 2147

すっきりしない分け方になりました。

 

5つの領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道、青森、岩手、秋田 北海道の恵山岬 976
宮城、山形、福島、関東、新潟、山梨 茨城県猿島郡 4953
富山、石川、福井、長野、東海、三重、滋賀 岐阜県土岐市 2146
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、四国 兵庫県家島町 2987
山口、九州、沖縄 熊本県天草郡 1629

姫路の近くに重心が来ましたが。

5つの領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道、青森、岩手、秋田 北海道の恵山岬 976
宮城、山形、福島、関東、新潟、山梨、長野、静岡 埼玉県鴻巣市 5663
石川、福井、岐阜、愛知、三重、関西、鳥取、岡山、徳島、香川 京都府京都市伏見区 3828
島根、広島、山口、愛媛、高知、九州 大分県宇佐郡 2092
沖縄 沖縄県島尻郡 131

沖縄の分割が優先だったようです。

2003/5/13追記

 

6つの領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道、青森 北海道苫小牧市 715
岩手、宮城、秋田、山形、福島、新潟 山形県東村山郡 1081
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野、東海、三重、滋賀 岐阜県土岐市 2146
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、四国 兵庫県家島町 2987
山口、九州、沖縄 熊本県天草郡 1629

 

6つの領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道、青森 北海道苫小牧市 715
岩手、宮城、秋田、山形、福島、新潟 山形県東村山郡 1081
関東、富山、山梨、長野、静岡 東京都東村山市 4842
石川、福井、岐阜、愛知、三重、関西、鳥取、岡山、徳島、香川 京都府京都市伏見区 3828
島根、広島、山口、愛媛、高知、九州 大分県宇佐郡 2092
沖縄 沖縄県島尻郡 131

2003/5/13追記

人口による重み付けがしてないので、別の問題なのですが、成層圏プラットフォームの気球の配置で、基本的には6基でほぼ日本全国をカバーできるという図が『日経バイト 2004/12』の35ページにありました。それだと、広島から三重県まで入る大きさの円の中心が姫路あたりでした。

2004/11/20追記

飛行船では6つですが、UHFのテレビの中継施設は3000ほどですから、平成の大合併以前にもともとあった市町村の3000というのは、UHFの電波が届く範囲を基準にした分割と似ていたかも知れませんね。1000への縮減ではなく、2011年にはなくなるVHFの中継局の数433が次の基準としてわかりやすいかも。

2006/5/5追記

道州制と、東京キー局問題を絡める

最近、諸悪の根源は電通であり東京キー局制度であるという意見が広がっているみたいなので、とりあえず、道州制を実現するなら、キー局を東京以外に散らばらせる必要があるということを考えました。たとえばこんなことです。テレビを利用した衆愚政治にはうんざりですから。

北海道 テレビ朝日
東北 日本テレビ
関東、中部、信越 NHK
近畿、中国、四国 フジテレビ
九州、山口、愛媛 TBS
沖縄 テレビ東京

2006/9/18追記

 

7つの領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道、青森 北海道苫小牧市 715
岩手、宮城、秋田、山形、福島、新潟 山形県東村山郡 1081
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野、東海、三重、滋賀 岐阜県土岐市 2146
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、四国 兵庫県家島町 2987
山口、九州 熊本県玉名郡 1497
沖縄 沖縄県島尻郡 131

 

 

8つの領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道、青森 北海道苫小牧市 715
岩手、宮城、秋田、山形、福島、新潟 山形県東村山郡 1081
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野、東海、三重 岐阜県端浪市 2012
滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、岡山、徳島、香川 兵庫県神戸市 2526
島根、広島、山口、愛媛、高知 広島県呉市 747
九州 熊本県玉名郡 1344
沖縄 沖縄県島尻郡 131

姫路から神戸に重心が移動

 

8分割までやってみていながら、今頃気づくのもどうかしていますが、サンプル数が少ないから簡単に済まそうと、K-mean法だけに頼っていたら、ローカルミニマムに陥るだけみたいです。やり直す必要があります。

2003/5/13追記

 

9つの領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形、福島、新潟 山形県西置賜郡 821
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野、東海、三重 岐阜県端浪市 2012
滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、岡山、徳島、香川 兵庫県神戸市 2526
島根、広島、山口、愛媛、高知 広島県呉市 747
九州 熊本県玉名郡 1344
沖縄 沖縄県島尻郡 131

青森、岩手、秋田の3県での道州制とかいうニュースが以前ありましたが、9分割で、それが出て来たわけです。

2003/5/14追記

 

10の領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形、福島、新潟 山形県西置賜郡 821
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野 富山県東礪波郡 534
東海、三重 愛知県豊田市 1477
近畿、徳島 兵庫県尼崎市 2167
中国、香川、愛媛、高知 広島県竹原市 1106
九州 熊本県玉名郡 1344
沖縄 沖縄県島尻郡 131

中部地方から北陸が分離しました。関西と中国地方の分割が変化しました。

2003/5/14追記

10の領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形、福島、新潟 山形県西置賜郡 821
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野 富山県東礪波郡 534
東海、三重 愛知県豊田市 1477
近畿、鳥取、岡山、徳島、香川 兵庫県神戸市 2526
島根、広島、山口、愛媛、高知 広島県呉市 747
九州 熊本県玉名郡 1344
沖縄 沖縄県島尻郡 131

中部地方から北陸が分離しました。

2003/5/16追記

 

11の領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形、福島、新潟 山形県西置賜郡 821
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野 富山県東礪波郡 534
静岡 静岡県焼津市 376
岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県海部郡 1235
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、徳島 兵庫県芦屋市 2033
中国、香川、愛媛、高知 広島県竹原市 1106
九州 熊本県玉名郡 1344
沖縄 沖縄県島尻郡 131

東海地方から静岡県が単独で分離しました。11分割ではそろそろ細分しすぎだということでしょうか。

2003/5/15追記

11の領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形、福島、新潟 山形県西置賜郡 821
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野 富山県東礪波郡 534
東海、三重 愛知県豊田市 1477
近畿、鳥取、岡山、徳島、香川 兵庫県神戸市 2526
島根、広島、山口、愛媛、高知 広島県呉市 747
福岡、佐賀、長崎、大分 佐賀県三養基郡 863
熊本、宮崎、鹿児島 宮崎県えびの市 481
沖縄 沖縄県島尻郡 131

九州が南北に分割されました。

2003/5/16追記

 

12の領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形 宮城県仙台市 360
福島、新潟 福島県耶麻郡 460
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野 富山県東礪波郡 534
静岡 静岡県焼津市 376
岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県海部郡 1235
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、徳島 兵庫県芦屋市 2033
中国、香川、愛媛、高知 広島県竹原市 1106
九州 熊本県玉名郡 1344
沖縄 沖縄県島尻郡 131

東北は南北に2分するだけでは足りないみたいです。

2003/5/15追記

12の領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形、福島、新潟 山形県西置賜郡 821
関東、山梨 東京都板橋区 4132
北陸、長野 富山県東礪波郡 534
東海、三重 愛知県豊田市 1477
近畿、徳島 兵庫県尼崎市 2167
鳥取、島根、岡山、広島、香川、愛媛、高知 広島県尾道市 953
山口、福岡、大分 福岡県京都郡 776
佐賀、長崎、熊本 佐賀県藤津郡 425
宮崎、鹿児島 鹿児島県始良郡 295
沖縄 沖縄県島尻郡 131

九州が3分割されました。なんとなく、いまだに九州には9個の県があるという小学校以来の間違った記憶がよみがえります。この分割は、順位*人口が一定という法則に割合あっています。

2003/5/16追記

 

13の領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形 宮城県仙台市 360
福島、新潟 福島県耶麻郡 460
茨城、栃木、群馬、埼玉 埼玉県行田市 1395
千葉、東京、神奈川、山梨 東京都多摩市 2736
北陸、長野 富山県東礪波郡 534
静岡 静岡県焼津市 376
岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県海部郡 1235
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、徳島 兵庫県芦屋市 2033
中国、香川、愛媛、高知 広島県竹原市 1106
九州 熊本県玉名郡 1344
沖縄 沖縄県島尻郡 131

関東が二分割されました。埼玉県民は、東京で働く人が多いでしょうから、単に人口分布で分割していることの弊害がでてきましあ。

2003/5/15追記

13の領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形、福島、新潟 山形県西置賜郡 821
関東 東京都北区 4043
北陸、長野 富山県東礪波郡 534
山梨、静岡 静岡県静岡市 465
岐阜、愛知、三重 愛知県名古屋市 1100
近畿、徳島 兵庫県尼崎市 2167
鳥取、島根、岡山、広島、香川、愛媛、高知 広島県尾道市 953
山口、福岡、大分 福岡県京都郡 776
佐賀、長崎、熊本 佐賀県藤津郡 425
宮崎、鹿児島 鹿児島県始良郡 295
沖縄 沖縄県島尻郡 131

山梨と静岡という富士山を挟む2県が1つのまとまりになりました。面白いけれど、交通は不便ですね。

2003/5/16追記

 

14の領域にボロノイ分割 

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形 宮城県仙台市 360
福島 福島県郡山市 212
新潟 新潟県三島郡 247
茨城、栃木、群馬、埼玉 埼玉県行田市 1395
千葉、東京、神奈川、山梨 東京都多摩市 2736
北陸、長野 富山県東礪波郡 534
静岡 静岡県焼津市 376
岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県海部郡 1235
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、徳島 兵庫県芦屋市 2033
中国、香川、愛媛、高知 広島県竹原市 1106
九州 熊本県玉名郡 1344
沖縄 沖縄県島尻郡 131

福島と新潟が分離。5つの道県が単独ということに。

2003/5/15追記

14の領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形 宮城県仙台市 360
福島、新潟 福島県耶麻郡 460
茨城、栃木、群馬、埼玉 埼玉県行田市 1395
千葉、東京、神奈川 東京都大田区 2648
富山、石川、長野 富山県上新川郡 451
山梨、静岡 静岡県静岡市 465
福井、岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県津島郡 1318
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、徳島 兵庫県尼崎市 2033
鳥取、島根、岡山、広島、香川、愛媛、高知 広島県尾道市 953
山口、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分 福岡県甘木市 1201
宮崎、鹿児島 鹿児島県始良郡 295
沖縄 沖縄県島尻郡 131

以前のバグのある段階で最適だったものを少し変化させたのが最適になりました。

2003/5/16追記

 

15の領域にボロノイ分割

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形 宮城県仙台市 360
福島、新潟 福島県耶麻郡 460
茨城、栃木、群馬、埼玉 埼玉県行田市 1395
千葉、東京、神奈川 東京都大田区 2648
富山、石川、長野 富山県上新川郡 451
山梨、静岡 静岡県静岡市 465
福井、岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県津島郡 1318
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、徳島 兵庫県尼崎市 2033
鳥取、島根、岡山、広島、香川、愛媛、高知 広島県尾道市 953
山口、福岡、大分 福岡県京都郡 776
佐賀、長崎、熊本 佐賀県藤津郡 425
宮崎、鹿児島 鹿児島県始良郡 295
沖縄 沖縄県島尻郡 131

九州が分割されました。

2003/5/16追記

15の領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形 宮城県仙台市 360
福島、新潟 福島県耶麻郡 460
茨城、栃木、群馬、埼玉 埼玉県行田市 1395
千葉、東京、神奈川 東京都大田区 2648
富山、石川、長野 富山県上新川郡 451
山梨、静岡 静岡県静岡市 465
福井、岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県津島郡 1318
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山 兵庫県尼崎市 1951
島根、広島、愛媛 広島県東広島市 513
鳥取、岡山、徳島、香川、高知 香川県坂出市 522
山口、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分 福岡県甘木市 1201
宮崎、鹿児島 鹿児島県始良郡 295
沖縄 沖縄県島尻郡 131

中国四国が東西に分割されました。

2003/5/17追記

15の領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形 宮城県仙台市 360
福島、新潟 福島県耶麻郡 460
茨城、栃木、群馬、埼玉 埼玉県行田市 1395
千葉、東京、神奈川 東京都大田区 2648
富山、石川、長野 富山県上新川郡 451
山梨、静岡 静岡県静岡市 465
福井、岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県津島郡 1318
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山 兵庫県尼崎市 1951
島根、広島、山口、愛媛 広島県安芸郡 666
鳥取、岡山、徳島、香川、高知 香川県坂出市 522
福岡、佐賀、長崎、熊本、大分 福岡県久留米市 1048
宮崎、鹿児島 鹿児島県始良郡 295
沖縄 沖縄県島尻郡 131

中国四国が東西に分割されました。

2003/5/17追記

 

16の領域にボロノイ分割

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形 宮城県仙台市 360
福島 福島県郡山市 212
新潟 新潟県三島郡 247
茨城、栃木、群馬、埼玉 埼玉県行田市 1395
千葉、東京、神奈川 東京都大田区 2648
富山、石川、長野 富山県上新川郡 451
山梨、静岡 静岡県静岡市 465
福井、岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県津島郡 1318
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、徳島 兵庫県尼崎市 2033
鳥取、島根、岡山、広島、香川、愛媛、高知 広島県尾道市 953
山口、福岡、大分 福岡県京都郡 776
佐賀、長崎、熊本 佐賀県藤津郡 425
宮崎、鹿児島 鹿児島県始良郡 295
沖縄 沖縄県島尻郡 131

福島と新潟が分離しました。

2003/5/16追記

16の領域にボロノイ分割 改訂版

都道府県の分け方 人口重心 人口(万人)
北海道 北海道夕張郡 568
青森、岩手、秋田 岩手県二戸郡 408
宮城、山形 宮城県仙台市 360
福島、新潟 福島県耶麻郡 460
茨城、栃木、群馬、埼玉 埼玉県行田市 1395
千葉、東京、神奈川 東京都大田区 2648
富山、石川、長野 富山県上新川郡 451
山梨、静岡 静岡県静岡市 465
福井、岐阜、愛知、三重、滋賀 愛知県津島郡 1318
京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山 兵庫県尼崎市 1951
島根、広島、愛媛 広島県東広島市 513
鳥取、岡山、徳島、香川、高知 香川県坂出市 522
山口、福岡、大分 福岡県京都郡 776
佐賀、長崎、熊本 佐賀県藤津郡 425
宮崎、鹿児島 鹿児島県始良郡 295
沖縄 沖縄県島尻郡 131

九州が分割されました。

2003/5/17追記

 

プログラムを書かずにExcelで済ませようとしたのですが、やっているうちにデータを壊していたりして、プログラムで求めるべきでした。あと、微妙な誤差が大きく響いてくるので、そういう意味でもプログラムにしたほうがよさそうです。

2003/5/16追記

外部リンク

BIGLOBEサーチ:“日本 分割 人口重心 国勢調査”での検索結果 2003/6/3時点で6件 このページ自体は未収録 2003/6/24現在9件 このページも収録済み

関連ページ

日本の国土軸 このページから分離しました。

紀淡海峡大橋より京姫鉄道

南関東直下地震関連 リンク集

市区町村単位でのボロノイ分割 2004/4/3

人口減少時代の中心都市姫路 2005/4/20

首都機能移転と道州制をセットにする 2005/5/29

市町村単位でのボロノイ分割 C++バージョン 2005/6/29

播磨国分寺跡の七重塔を復元しよう 2006/12/5

さっき思いついた道州制の分割アルゴリズム 2007/4/29

作成 2003/4/23 - 分離 2003/5/24  - 更新 2007/04/29

都市比較ディレクトリ

Google
Web www.PAG1U.net

関連ディレクトリ

姫路

発明 

家系図

通信

古代史

関連サイト

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

seo

[HOME]  [都市比較] (C)MATSUOKA , Hajime